ときめくおしゃれを毎日GET!

Hをしたいと思いません。好きなら性欲がわくはずなの?【Hのコミュニケーション】Vol.11

2017年12月18日
実は困ってる「Hのコミュニケーション」

Hが好きじゃない私。彼を本当に好きではないということでしょうか。

Hをしたいと思いません。彼のことが好きなら、性欲がわくはずですよね? 彼のことが好きではないのでしょうか。そもそもHの必要性も分かりません。(20歳・大学生)

周りに合わせず、自分たちらしい形でいい

食べ物と同じく、Hの好き嫌いも人それぞれ。"好きなら性欲がわく" という多数派の意見も、全員には当てはまりません。一般論に振り回されず、"自分たちはどうしたいのか"と考えましょう。彼がHを望む場合、"嫌いだから" と拒絶するだけではギクシャクすることも。"今は苦手だけど、楽しめるようになりたい" と彼に前向きに伝えて、どんなスキンシップなら受け入れられるのかを一緒に模索しましょう。お互いが歩み寄り、納得できるポイントを探す。Hに限らず、パートナーシップを築く上で大切なことです。(アルテイシア先生)

"挿入 or NOT"と、極論に走らないで

恋愛とHはセットだと多くの人が思っている現状があり、どうしても、"する""しない"の二択だと思いがちです。しかし実際は、愛情表現のなかに言葉や体の触れ合いがあり、Hもその手段の一つ。相手への好意とHの好き嫌いは別物だし、Hをすることは義務でもなんでもありません。そもそも、"性欲がわく"という定義も曖昧で、"挿入されたい"と思う人もいれば、"手をつなぎたい" がそれに当たる人も。行為にとらわれず、彼と愛情を確認し合う会話や、"したい"と思えるスキンシップを大事にしてください。(桃山商事先生)
\答えてくれたのは、このLOVEマスター陣!/
  • アルテイシア先生 アルテイシア先生
    (作家)

    作家・コラムニスト。恋愛やセックスへの悩みに鋭い視点で答えるWEB記事が大好評。著書に『オクテ女子のための恋愛基礎講座』(幻冬舎文庫)、『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』(KADOKAWA)など。
  • 桃山商事先生 桃山商事先生
    (恋バナ収集ユニット)

    清田隆之さん(代表)と森田雄飛さん(専務)によるユニット。1000人以上から見聞きした恋愛の悩みを様々なメディアで紹介。恋愛の悩みを論理的に分析した最新著書『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)が発売中。作家・コラムニスト。恋愛やセックスへの悩みに鋭い視点で答えるWEB記事が大好評。著書に『オクテ女子のための恋愛基礎講座』(幻冬舎文庫)、『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』(KADOKAWA)など。
ノンノ2018年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New恋愛・モテ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪