ときめくおしゃれを毎日GET!

鈴木友菜の人気連載♡ 今月は家入レオさんインタビュー!【NO MUSIC, NO YUUNA.】

2018年3月16日
毎回、気になるアーティスと友菜が対談。今回は聴く人の心揺さぶる楽曲を放ち続ける女性シンガーが登場。

今月のお相手は…家入レオさん

(家入さん)ピアス¥16000/Lamie (友菜)シャツ¥12800/CLEOPATRA figルミネエスト新宿店(SOLOV) スカート¥21000/ボウルズ(HYKE) イヤリング¥300/PARIS KID’S原宿店

17歳でデビューしてから約6年。 23歳の今が詰まった作品

友菜 家入さんといえばデビュー曲『サブリナ』の衝撃が今も私の中に残っていて!! あの胸に突き刺さるようなヒリヒリ感も大好きだったんですけど。ニューアルバム『TIME』はヒリヒリ感だけでなく、女性らしさや柔らかさ、凛とした強さも身につけた、23歳の“今”の家入さんが伝わってくる等身大な1枚だなと思いました。それだけに、「デビューから約6年の間にいろんな心境の変化があったんだろうな」って勝手に思いを巡らせてしまったりもして。

家入 10代の頃は「幸せだな」と感じるのと同時に、「この幸せはきっといつまでも続かない。この先に深い穴が待っているんじゃないか」なんて怖くなる瞬間がたくさんあったんです。でも、最近は「すべて味わったもん勝ちだな」と思うように。人生はよいことと悪いことの繰り返し。だったら、目の前にあることに集中して生きていこうと。そう思えるようになったのが一番の変化かもしれない。幸せもそうじゃないことも味わうのが人生の醍醐味。だったら、私はそれを歌にして生きていきたいなって。

友菜 すごいっ!! かっこいい!! 年下とは思えないほどしっかりしている!!

家入 いや、そんなことないですよ(笑)。輝いている女性に出会うたび「いいな」「すごいな」と憧れてばかり。でも、最近はそれも「焦らなくていいのかな」と思えるようになりました。時間軸は人それぞれ。私は私らしい時間の流れの中で成長していけばいいのかなって。

友菜 今、そんな時間の流れの中で家入さんはどんな時期にいると感じているのですか?

家入 音楽がどんどん楽しくなっているのを感じています。10代の頃に自分で選んだ音楽の道ですが、最初はそれこそよいことばかりじゃなくて……ついていくだけで必死だった。まさに今、新卒で働きだした周りの同級生たちがその渦中にいると思うんですけど。みんなより少し先を歩いている分、経験の貯金があるからこそ、やっと私は楽しめるようになってきたというか。 表現の世界の中でより自由を楽しめるようになってきた、それが23歳の私の“今”なのかも。

- 友菜 インタビュー後の感想 -

「話しているだけで、自分の気持ちを言葉にできる"表現者としての才能"を感じてしまうほど、自分の言葉をちゃんと持っていて。なのに、飾らないフランクな一面も。クールなイメージだけど実は可愛い、このギャップはずるい♡ 音楽だけでなく、一人の女の子としても魅力たっぷりでさらに大好きになってしまいました!!」
Profile
●いえいり れお 1994年12月13日生まれ。2012年に『サブリナ』でデビュー。その後、数々の名曲を世に送り出す。「『TIME』は約1年8か月ぶりのオリジナルアルバム。進化し続ける彼女の魅力が詰まってます!」(友菜)
ノンノ2018年4月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪