ときめくおしゃれを毎日GET!

初対面で話す&人前で話すときも超好印象! 感情豊かな「声の出し方」エクササイズ

2018年3月27日

口の筋肉をしっかり動かして
聞き取りやすいクリアな母音に

「母音がぼやけると言葉自体が聞き取りにくくなるので、まずは口の筋肉をしっかり動かしながら"あいうえお"と発音を。"あ"から"お" まで口を閉じずにスライドさせることで口の回りにある口輪筋がしなやかになり、母音をクリアに発音できるようになります。1日2分間取り入れれば、1週間後には声にも表情にも変化を感じるはずですよ」(野村さん)

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5






ボーダーカットソー¥1490 ・デニム¥2990/アース ミ ュージック&エコロジー 新宿ミロード(アース ミュージック&エコロジー)
「あ」は縦にも横にも指が3本入るくらい、四角く開く。「い」は口角を限界まで横に引き伸ばす。「う」は唇を前方に引っ張られるようにとがらせ、「え」は横一文字に開きながら逆三角形を意識。「お」は縦長の楕円になるように唇を開く。それぞれ口回りの筋肉が痛くなるくらいまで動かし、母音を発音しながら2分間繰り返す。

頬と舌を鍛えれば
快活な印象に

「元気に見せたいなら、子音の発音にも注意を。舌を動かすラ行やタ行の発音がキレイだと、ハキハキとした快活な印象に。舌がしっかり動くように日頃からトレーニングをすれば、明るい声が手に入ります」(野村さん)
あご先を本などで支え、本を動かさないように「ら・ら・ら・ら・ら」と発音。あごの力は使わず、舌先だけで発音するのがコツ。
2018年4月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪