ときめくおしゃれを毎日GET!

このテク一生モノ★奥二重&一重さんのブラウンアイライン、自然なデカ目を作る描き方を超ていねい解説!

2018年4月20日
ワンピース¥7500/dazzlin

レシピ②|尻長めライン×すみピンク

こじゃれ感も清楚さも両立した、理想のデカ目が完成!

使ったのはコレ!
(左)キメ細かいツヤ。ベネフィーク ラッキーチャームカラー LL ピンク¥1800(編集部調べ)/資生堂(4月21日限定発売)

(右)どんなアイシャドウにもマッチ。ラブ・ライナー リキッド ダークブラウン¥1600/msh

▼How to

アイホール全体にアイシャドウを。その後、二重幅を外して再度同様に重ねる。広めに色をのせたほうが、はれぼったく見えない!

基本プロセスの際、目尻はいつもより長めに5mm程度、水平にはみ出させる。くすみピンクの持つイノセントな雰囲気を高めて。

ノンノ2018年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

  • 本田翼が考える♡話しかけられやすい好感メイクって?

    名言続々!? ばっさーが全方位モテメイクを指南。春は、たくさんの出会いが訪れる季節。ファッションだけじゃなく、メイクも自己紹介代わりになるものだから、男女問わず、好印象を持たれたらうれしい……! というわけでばっさー流の好かれ顔を考えてもらったよ!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪