ときめくおしゃれを毎日GET!

現役大学生・カワイイ選抜の夏合宿ワードローブを拝見!

2018年8月2日
カワイイ選抜の夏合宿

ゼミやサークルの夏合宿に行く6人のカワイイ選抜に、リアルなワードローブを見せてもらったよ。参考になるテクが満載!

 スニーカーとキャップで

 華やかワンピをカジュアルに

勉強もレクリエーションもバランスよく


「毎年合宿先は変わりますが、東京からバスで2時間くらいの場所が多いかな。合宿では室内での発声練習やフリートーク大会を中心に屋外で遊んだりもするので、洋服は動きやすいパンツを多めに。荷物は100円ショップで見つけたメッシュバッグやポーチに入れてバラバラにならないように収納」


辛島さんの

夏合宿ワードローブを紹介!

\中身はコレ!/

1/13

2/13

3/13

4/13

5/13

6/13

7/13

8/13

9/13

10/13

11/13

12/13

13/13

「中が見えるメッシュバッグはアイテムに合わせてサイズ違いで使ってます」

「ユニクロのUVカットパーカは、屋外レジャーの必需品!」


「デニムと相性のいい白Tは、アクセント使いできる柄入りを」

「知的に見えるストライプのトップスは、勉強会に最適」



「ウェアーズインクで買ったトレンドのリンガーTシャツ」

「定番のデニムショーパンはハイウエストデザインで差別化」

「ユニクロのパンツは総ゴム入りで、ルームウエアとしても活用」

「デニムはカジュアルすぎないワイドシルエットを選びました」

「白とブルーの組み合わせが爽やか。写真を撮っても映えるし」

(左)「ヒールのサンダルが1足あると、コーデの幅が広がって便利」
(右)「川遊び用に必要なビーチサンダルはロキシーで購入したもの」

「ホテルにもタオルはあるけれど、多めにあると便利なので」

「持ち運びに便利な旅行用の小さめサイズのヘアアイロンです」

「旅行用のシャンプー&洗顔セット。基礎化粧品はサンプルで」

\夏合宿コーデはこちら!/

汚れも日差しも気にしない!:BBQ(左)

「黒いTシャツとデニムなら、汚れを気にせず楽しめます。日焼け防止のキャップもマスト!」


きちんと感を演出:勉強会(中)

「屋外での活動との差別化を図りたくて、オフショルとワイドパンツで落ち着いたコーデにしました」


着替えやすいコーデ:川遊び(右)

「水遊びしてもぬれないように短パンはマスト。インに着た水着が透けないように柄入りのTシャツを選ぶのも重要」

ノンノ2018年9月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newファッション 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪