ときめくおしゃれを毎日GET!

友達からの誘い、正直断りたい…炎上しない謝り方を今すぐチェック!

2018年9月14日
炎上しない「謝り方」ルール 日常生活編 PART1

友達やお店など日々の生活の中での謝りシチュエーション。上下関係のない間柄だからこそ、実は一番難しい! 正解はドッチ!?

CASE1

折り返しを忘れてしまった


友達からもらっていたLINE、あとで返事するつもりですっかり忘れてしまい2~3日たってしまった……。なんて返そう!?

\正解はどっち!/

A

「大事な話だったのに返事が遅くなっちゃってごめん!」



B

「本当にごめん! すっかり忘れてた」

正解は……



A


「『忘れてた』はよけいに相手を傷つけます。また、会話の最初に反射的に出る『ごめん!』は、相手に何の気持ちも伝わりません。友達だからこそなおさら、『大事に思っている』ことを念押しして」


CASE2

借り物をなくしてしまった


友達から借りていたマンガをなくしてしまった……! なんて言って謝ろう……?

\正解はどっち!/

A

「○○ちゃんに借りたものをなくすなんて本当にごめん。新しいものを買い直すね」



B

「返すつもりでいたんだけど、見当たらなくなってしまって……」

正解は……



A


「Bの『見当たらなくて』は関与は認めているけど責任は受容していない典型例。また補償は相手からは言い出しにくいものなので、必ず自分から切り出しましょう。仮に替えのきかないものでも相応のものを提案して」


CASE3

友達からの誘い


あまり得意ではない友達から、遊びの誘いを受けてしまった。その日は特に予定はないんだけど、断りたい……

\正解はどっち!/

A

「誘ってくれてありがとう。残念だけど行けないんだよね。せっかくなのにごめんね」



B

「誘ってくれてありがとう。その日はバイトが忙しくて。またの機会に!」

正解は……



A


「Bの『誘いのお礼』『行けない』『理由』『また誘って』は一般的な断るマナー。ですが誘われたくない相手の場合は『理由』と『また』を省かないと『次はいつバイト休み?』など次回に言及されてしまうので注意」

2018年10月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪