ときめくおしゃれを毎日GET!

新川優愛&鈴木優華の「これ見る/聴くと泣いちゃうもの」【MODELS' VOICE②】

2018年11月2日
ノンノモデルのプライベートをちらり
MODEL'S VOICE
今月のお題は……
「これ見る/聴くと泣いちゃう」

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

『もう一度読みたい教科書の泣ける名作』|新川優愛

教科書に載っていた物語を集めた本。小学生の時に軽く読んでいた話も、大人になって読んでみると、感じ方が全然変わって一つ一つの文章に重みを感じます。映画だと『ホリデイ』『ルーム』で泣けました。

『ワイルド・スピード ICE BREAK』|鈴木優華

ファンの人にすすめられて見た、カーアクション映画。家族や友達を思う熱にとても感動します。最近は、映画『コード・ブルー』を見て、5回は泣きました!


◎次スライドもチェック→

『ワイルド・スピード ICE BREAK』|鈴木優華

映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』|山田愛奈

社会の片隅に生きる人々を、子どもの目線で描いた作品。日常の中にある、それぞれの思いに泣けます。今年見たばかりですが、私の人生ベストスリーにランクインしました!


◎次スライドもチェック→

映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』|山田愛奈

かりゆし58の曲『アンマー』|金城茉奈

「アンマー」は沖縄の言葉で「お母さん」の意味。親元を離れ上京してこの曲を聴くと、母から頑張れと言われてるみたいで、素直すぎる歌詞に涙があふれ出ちゃいます。


◎次スライドもチェック→

かりゆし58の曲『アンマー』|金城茉奈

赤いほっぺの思春期の『私の思春期へ』|江野沢愛美

日本未デビューの韓国の音楽デュオ「赤いほっぺの思春期」の曲。友達に歌詞を訳してもらって、おおいに共感。イントロだけでも泣けるのですが、ライブで聴くともう大号泣。

2018年12月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

  • アクセント小物でモノトーンコーデを新鮮に【毎日コーデ】

    ゆるめシルエットや首元の開きなど、女らしさを引き立ててくれるグレーニット。シンプルなデザインはどんなボトムとも相性抜群で秋冬中着回しが効きそう。注目のブラックデニムに合わせる日、フューシャピンクのバッグやアニマル柄のパンプスで印象的に。小物上手を演出して。

  • 大好きGジャン×小花柄は秋色で今っぽコーデにアプデ!【毎日コーデ】

    レトロかわいい小花柄スカート。この秋はブラウン系の落ち着いたベースが続々。甘くなりすぎず着回しもしやすいから持っていて損はない。これは細めプリーツと2重仕立てがフェミニンな裾揺れタイプ。定番のGジャン合わせも今っぽくキマるよ。Gジャンの袖はまくって手首を見せて、華奢感も出して。

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪