ときめくおしゃれを毎日GET!

カップル温泉のリアル★安近短で1泊2日したいならココ!

2018年11月8日

\読者が選ぶ"温泉旅"を調査!/

彼と行く#BAE温泉

「気軽に行けるのに日常とは違う特別感!」と人気上昇中♪ 写真映えも癒やしも叶えて、絆も深まるオススメ温泉、みんなに聞いちゃいました☆

PART3

安近短な彼との#BAE温泉旅

CASE

近場&低予算で

貸し切り風呂を楽しむ!

DATA

東京で湯河原の温泉が楽しめる万葉の湯に宿泊。貸し切り風呂がついたカップルプランが決め手!

お役立ちアドバイス!

女子にありがちな大荷物、男子には不評です(苦笑)。彼との旅では荷物はコンパクトに!

カップルプランでおトクに楽しむ

「つき合った当初からお互い"温泉好き"ということは知っていたので、サークル活動が落ち着いた年末に念願の温泉旅行へ! なるべくコスパのよい場所を探していたら、都内で温泉が楽しめておトクなカップルプランがあった『万葉の湯』を見つけて即決。すぐ行けるのに遠出した気分も味わえて、オススメです♪」

\旅の思い出♡/

「カップル限定プランで借りられた貸し切り風呂。ここが東京ということを忘れる、至福の時間でした」


「『写ルンです』でゆかた姿をパシャリ。いつもよりおしゃれな写真に仕上がるし、SNS映えするのでお気に入り」


読者550人の温泉データ

回数から予算まで、ノンノ世代の温泉平均値をチェック!

※’18年8月30日~9月7日、WEBおよび読者モニターにアンケートを実施。18歳~25歳までの男女550人が回答。

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

9割以上が経験アリと回答。1~2回40%、3回15%に次いで、7回という温泉好きさんが12%も!

女友達は「すっぴんも気にしないでいい」
や「夜の恋バナがメインの目的だから」など、彼氏は「二人きりになれるから」などが選んだ理由。

気軽に行きたい「1万2千円」派とせっかくなら贅沢したい「2万ちょい」派で真っ二つ。カップルでは太っ腹な3万以上派も多数!

電車や新幹線で行きやすい場所が人気。その他、「温泉街が充実している」「温泉以外にも楽しめる場所がある」なども人気の理由。

「お肉もお魚も出るコースか調べる」「旅館っぽい和食にテンション上がる」とやっぱり食事は大事! また、「駅から宿まで遠いのはNG。せめて送迎バスがある所にしたい」と宿泊先へのアクセスも重視する声も多数あり。

露天&内湯はもちろん「『○○の湯』がたくさんあると楽しい」など、複数の温泉があることが人気。清潔さや眺望は「いいとうれしい」。また、カップルは「お金に余裕があれば」という条件つきで部屋つき露天を希望。

友達とはリフレッシュやプチ贅沢をしながら「絆を深められる」ことが人気。実家暮らし同士カップルにとっては「二人の家みたいに過ごせる特別感」が温泉旅の魅力なんだとか!

2018年12月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪