ときめくおしゃれを毎日GET!

鈴木友菜、16歳の天才ミュージシャン崎山蒼志に会う!【NO MUSIC, NO YUUNA.】

2019年2月10日

「音楽大好き」友菜が気になるアーティストと対談。今回は「ずっと会いたいと思っていた」天才ミュージシャンが登場。

今月のお相手は…崎山蒼志さん

崎山蒼志

P r o f i l e

●さきやま そうし 

2002年生まれの16歳。ネットTV番組出演をきっかけに才能にスポットが当たり、昨年の12月に1stアルバム『いつかみた国』でメジャーデビュー。「ほんと、みんなに聴いてほしい!」(友菜)

【NO MUSIC, NO YUUNA.】

(友菜)シャツ¥18000/IKUMI パンツ¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) 靴/スタイリスト私物

SNSを通じて全国に衝撃を与えた16歳の天才ミュージシャン

友菜 私が初めて崎山さんの曲を聴いたのが、昨年5月に放送されたAbemaTVの『日村がゆく』。番組内の企画に高校生フォークシンガーとして出場しているのを見たんです。「本当に15歳なの!?」と思ってしまうクオリティといい、その歌声といい、すべてがもう衝撃的で!! すぐにネット検索して、見つけた動画を何回も再生して聴いていました。

崎山 ありがとうございます。それまでは、地元で弾き語りをしていたのですが、番組出演後はSNSでウワッと広がって。RTしてくれた何万人の中に『ゲスの極み乙女。』の川谷(絵音)さんがいたり。今も実感がなく不思議な感じです。

友菜 そこからそうそうたるミュージシャンたちをはじめ音楽業界が崎山さんに注目。そして、遂に1stアルバム『いつかみた国』をリリースすることに。これがまためちゃくちゃよくて。本当に「天才だな」と思ってしまいました。一応確認しますけど、まだ16歳の高校1年生なんですよね?

崎山 はい、高校1年生です(笑)。

友菜 崎山さんはいつから音楽を?

崎山 ヴィジュアル系好きの母親の影響で、4歳の頃に「the GazettE」をTVで見て衝撃を受けて。自分から「ギターを習いたい」と言い出したんです。教室に通いながら、なんとなく曲作りはしていたんですけど、先生に「本格的にやったら?」とすすめられて始めたのが小6の頃で。『日村がゆく』で披露した『五月雨』という曲は中1の時に作りました。

友菜 えっ、本当に!? どこから崎山さんの名曲たちが生まれるのか、すごく気になります。

崎山 家には僕の第二の部屋と化している和室の客間があって。そこでボーッとしたり音楽制作をしたりするのですが。ある日、窓から木漏れ日が差しているのを見ていたらポロポロと音が生まれて。「あ、これ曲にできるな」って。衝動的にギターを弾き歌ったのが、アルバムに収録されている『国』という曲だったり……。

友菜 あの曲大好きです!! なんかもう、すごすぎて……崎山さん、どんな大人になるんだろう。

崎山 とりあえず、これからも音楽は続けたい。演れば演るほど楽しさは増すばかり。僕の音楽はまだ始まったばかりなので。

- 友菜 インタビュー後の感想 -

初めて歌う姿を目にしてから、ずっと会いたかった崎山さん。本人も言うように一見普通に見えるんだけど……淡々と話す内容がおもしろく、また、知識量もハンパなくて!! 思わず何度も「本当に16歳ですか?」と確認。すでに300曲以上のストックがあるという崎山さんのこれからが本当に楽しみです!!
2019年3月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New鈴木友菜のNoMusic,NoYuuna 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪