ときめくおしゃれを毎日GET!

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!

田中みな実さんが経験をもとにアドバイス

20歳からの保湿ケアDo&Don't

潤った肌の幸福感が好き。“肌がキレイ”は最高の褒め言葉!

ニット¥8900・イヤリング¥3500(ともにROSE BUD)/ROSE BUD新宿店

"取りすぎない"クレジング



保湿は、メイクをきちんとオフすることから始まります。でも、落とすことに必死になってこすりすぎたり強い成分のものに頼ってしまうと、必要な潤いまで奪われちゃう。ポイントメイクは専用のリムーバーを使い、こすらず優しく、でもしっかりオフを心がけて。

▼使用したのはコレ▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_2

ソフティモ スーパーポイントメイクアップリムーバー

230ml ¥647( 編集部調べ)/コーセーコスメポート

「20歳の頃から愛用。低刺激なのも◎」

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_3

「顔の水分をぬぐう時は、清潔なタオルで優しく押さえるように。ゴシゴシ拭きは絶対にダメですよ〜!」




潤いチャージのローションパック



私の場合は朝・晩とシートマスクを使うことが多いのですが、手軽に実践できてコスパ最強なコットンパックもGOOD! 大事なのはケチらず惜しみなく化粧水を使うこと。ポタポタ垂れてきちゃう時もあるけど、むしろラッキー。首やバストに塗り込んじゃえばOKですから♡

▼使用したのはコレ▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_4

モイストバランス ローション

360ml ¥5500/アクセーヌ

「大容量サイズでたっぷり使える。確実に肌のもっちり感が高まります」

「コットンの四隅までたっぷり化粧水を染み込ませたあと、数枚にさいてパック。3分のせるだけでも、肌が変わる!」




自己流のゴリゴリマッサージ



大学生の頃、見よう見まねで自己流の顔マッサージを3か月毎日続けていたんですけど……今はすごく後悔。皮膚が薄くなって赤みが目立つようになってしまったんです。その後エステで、肌は"羽を触るように" タッチするのが大切ということを教わり、ハッとさせられました。




保湿効果が続くブースター



洗顔後一番に塗って、その後のスキンケアを受け入れる態勢を整えてくれるブースターは、早いうちからぜひ取り入れてみてほしいな。効率のよい保湿を叶えられるし、潤い密度がぐんと上昇。日中の乾燥も防ぐことができるから、メイクのノリも、もちも高まりますよ!

▼使用したのはコレ▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_5

ブースター セラム

55ml ¥3600/トーン

「肌にすーっとなじんでそのあとのケアをしっかり支えるトーンが今のお気に入り。手でそのまま塗ってOKな手軽さも好きだし、コスパもいいですよ!」




メイク崩れも防げる朝用クリーム



どんなにベースメイクを頑張っても、土台となる肌が潤いに満ちて整っていないと乾燥や皮脂浮きの原因に。メイク前にはクリームを使い、しっかり潤いにフタをします。軽くティッシュオフしてメイクすると、一日中崩れが気になりにくく。"クリーム=ヨレる"と敬遠せず、ぜひ試してみて!

▼使用したのはコレ▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_6

カネボウ フレッシュ デイ クリーム アマンダ シャドフォース リミテッド エディション

40ml SPF15/PA+++¥6000(11月6 日限定発売)/カネボウインターナショナルDiv.

「朝用のクリーム。大好き♡」




やりすぎの毛穴ケア



特に鼻の毛穴は気になると止まらないもの。私も学生の頃はケアしすぎて母に禁止されていたくらいです(笑)。大人になって分かったのですが、毛穴のケアはすごく慎重に。しっかり温めてふやかしたあとに優しく優しくお手入れしないと、余計毛穴が大きくなってしまう可能性が。




美容液は手のひらの体温でじんわり温めハンドプレス



肌は表面だけじゃなく内側も乾燥するんです。だから、美容液はしっかり浸透するように深呼吸しながら、手のひらの温度でじんわりとなじませるようにつけています。触ることで肌の調子を知ることができるし、自分の肌をより深く理解するきっかけにもなりますよ。

▼使用したのはコレ▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_7

fサインディフェンス セラムオプティマイザー

[医薬部外品]7ml× 3本 ¥6500/アユーラ

「学生時代から愛用している敏感肌用の美容液。今も不調な日の肌を支えてくれます」

ワンピース¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店

「スキンケアをなじませる時は"手の温かさ"も重要。軽くもんだり、スチーマーで温めてから肌に触れると◎」




一生懸命すぎるビシバシパッティング



強めのパッティングは一瞬皮膚温度が下がって潤った気分に。でも、それは大間違い! 刺激が強すぎて肌が傷つくし、赤みや毛穴開きの原因に。手のひらでもコットンでもじんわり肌の奥へ染み込ませるよう、優しく丁寧にが鉄則です。こんな小さな心がけにさえも、肌はきちんとこたえてくれますよ。




透明感肌だって夢じゃない! こまめな水分補給



渇きを感じやすい夏場に比べ、冬は水分補給がなおざりになってしまいがち。意識的に水を飲むようにすると、体の内側から潤い、肌の調子が目に見えてUP! この2〜3年毎日3L飲むのが日課なのですが、顔も体ももっちりしたし、風邪もひきにくくなった気がします。

「こまめに水分をとっていると、いいことばかり。肌の透明感が高まるし、巡りがよくなって肌荒れ防止にも。冷え防止のために、常温がマストです」

▼飲むのはこれ!▼

田中みな実さんが先生♡ 20歳からの保湿ケアDo&Don'tたっぷり!_1_8

オルビス ディフェンセラ

1.5g×30包 ¥3200/オルビス

「手軽なインナーケアにもどんどんチャレンジ。おいしく乾燥を撃退♡」



Profile

●たなか みなみ

1986年11月23日生まれ。フリーアナウンサーとして活躍しながら女優業でも注目を集め、現在はドラマ『モトカレマニア』に出演中。

2019年12月号掲載

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪