ときめくおしゃれを毎日GET!

リップが主役の春メイク、プラム色で大人っぽが優子流♡ 【新木優子のメイク連載①】

2017年3月25日

肌色をきれいに、白く見せてくれるプラム色に夢中

「赤いリップも大好きだけど、ちょっと黄みの強い日本人の肌色を明るくきれいに見せてくれるのってプラム色だと思う。柔らかい春色のファッションに合わせても、大人っぽく引き締まるよ!」

使ったのはコレ! Dior ディオール アディクト ラッカー スティック 984 ダーク フラワー

鮮やかな発色に、リキッドのような輝きとなめらかなつけ心地を備えた理想的な質感。唇にのせれば即「今っぽ」くなれる、カラバリにも注目。
¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール(3月10日発売)

他にもあるよ♡

全19色のカラバリの中から、おすすめの5色をピックアップ! 
1 夏メイクに欠かせないヴィヴィッドなオレンジも品のいいツヤ感で幼くならないのがうれしい。644(アライブ・限定色)・2 色っぽ印象なチェリーレッドは、変わりたい日につけてみて。757(アメリカン ガール)・3 一度はトライしてみたいパープル。唇にのせると想像以上になじんでおしゃれ顔に。794(ゲーマー・限定色)・4 「みんなと違う」を目指すなら、知的で大人っぽいブラウンレッドがおすすめ。620(ポイズナス)・5 見た目そのままのフレッシュなピンクは、つけるだけでitガールになれちゃいそう! 684(ディアボロ)(各)¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール

ノンノ2017年5月号掲載

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪