ときめくおしゃれを毎日GET!

一重&パッと見一重さんのブラウンアイシャドウ、これが正解!

2017年8月30日
大定番のブラウンパレット、みんなちゃんと使いこなせてる? 基本のグラデもシーン別の使い倒しも、目の形に合わせたお悩み解決も、塗り方を変えれば今日からできる!

目の形別"ブラウンパレット"完全攻略!!

基本のやり方(→こちら【基本のグラデの作り方】)をマスターしたら、次は目の形に合った似合わせテクを紹介。今回は、一重&ぱっと見一重さんのハウツーをレクチャーします。
奥二重さん(9月1日予定)、末広がり二重さん(9月6日予定)の似合わせテクニックは後日公開! お楽しみに♪
  • まぶたの重さが相まって、二重のラインがない一重さん&ぱっと見一重さん。
  • まぶたが厚めで、まつげの生え際が奥まっているのが奥二重さんの特徴。
  • 目尻のほうにだけ二重を感じるのがこちら。平行二重さんより少し多い結果に。
non-noカワイイ選抜No.20杉田亜弥さん(22歳)

一重&ぱっと見一重さんのお悩みポイント!

「腫れぼったく、メイクをするとキツく見えがち」。(杉田さん)
色より質感や陰影を高めるアイメイクを。

使うのはコレ!!

アッシュ系。ヴィセ リシェ ヌーディリッチ アイズ BE-7 ¥1400(編集部調べ)/コーセー

【画像をスライド!】色より影や質感でメイク感をUP

1/2

2/2

まぶた全体にDをのせたあと、目頭側に攻めるように同じDを重ねづけ。目のキワには締め色のCをアイラインっぽく太め、目尻長めにのせ、目を開けた時にしっかり見えるくらいBのキラキラを。
下まぶたにはEを全体的に。最も大事なのは下まぶたと目頭に入れるC。ここを重く仕上げることで目の横幅がぐんと広がるよ!

ワンピース¥4990/アース ミュージック&エコロジー(新宿ミロード店)

「横幅をぐんとワイドに&見える部分にキラキラを」


ノンノ2017年10月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

ONE PIECE × non-no web 誕生日別★毎日占い

(C)尾田栄一郎/集英社

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪