ときめくおしゃれを毎日GET!

就活いつから始めた? OG訪問した? 内定者リアルデータまとめ

2017年11月10日
大学3年生は、そろそろ本格的な就活シーズンに突入。そこで、内定をGETした大学4年生に、就活事情を緊急調査! 1・2年生も必見です!!
※全国のノンノ読者のアンケート結果。大学3年生、4年生の計202名が回答。

内定女子はこんな就活をしていた!

明会やインターン募集が始まる時期に開始する人が多いよう。ちなみに終わった時期は大学4年の6月が多し。約3〜4か月が勝負。気合いを入れて頑張れ!
0人が多くても安心するべからず! 「すべきだった」という意見も多く、また「面接で『OB訪問した』と話したら志望度が高いと思われた」「OGに会うと、未来の自分が働いている姿を想像できる」という声も。
志望業種でなくても、応募してみる人多し。1日のみから2週間など、短期と長期があるので、興味がある業種の応募があれば、積極的に参加してみるのがベター。「インターンに行って、希望していた職種が自分に向いていないと気づけた」という声もあり。
内定までの第一歩としてESは多めに出すよう。「1枚仕上げれば、あとは会社に合うように少しアレンジするだけ」という人多し。また、「書いているうちに自己分析などもできる」という利点も。なかには、100社以上出したというツワモノもいた!
10社以内で内定を勝ち取っている人が半数以上。多く受けた人の中には、「本命を受けるまでの練習として数をこなす」との声も。
アパレルや化粧品業界に多し。ほとんどの人が清潔感を意識しているようで、白ブラウスや白シャツなどの"白アイテム"や"膝丈スカート"をチョイス。柄物や派手色は悪目立ちするよう。
経験者のほとんどが、「笑顔でハキハキと」「周りの意見も聞きつつ、自分の意見も述べる」というスタンス。仕切りすぎず、目立ちすぎずがベストポジションという意見が多かった。
ほとんどの人が見ていた『マイナビ』『リクナビ』。1万枚以上のESが見られるサイト『unistyle』も人気上昇中。説明会は多くの企業が力を入れている模様。
7割の人は経験なし。「あった」人の内容は「30分間の逆質問タイムがあったのに、回答がすべて一言」「発言をすぐに否定された」「絶対入社するかと何度も聞かれた」など。
こちらは8割以上の人が経験なし。具体的なオワハラ例は「目の前で他社への断りの電話をするように言われた」「内定承諾書の提出を求められた」「何度も電話をかけてきて就活をやめるよう言われた」など。ガクブルっ!

内定事情は?

なかなか内定がもらえずに粘ったうえで獲得した1社、または1社の内定が取れたら就活を終えるというパターンがほとんど。複数内定をもらった人は、業種はバラバラが多数。
日常生活に身近な業種は志望者も多く、また募集人数も多いことから、内定者が多かった。5位以下は、建設・不動産・住宅、食品・飲料・製菓メーカー、アパレル、流通、運輸・物流・鉄道などと続く。

ノンノ2017年12月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪