ときめくおしゃれを毎日GET!

【大好評第3弾】人事部は見た! 就活生、マナー以前の減点アクション★スマホいじりはご法度

2018年2月1日
学生の常識は、社会人の非常識!! 就活事情を企業の人事担当者に調査した結果、マナー以前の部分に意外な落とし穴があると判明。目撃談を反面教師にすべし!
教えてくれたのは……
Aさん:外資系メーカーで採用を担当。「SNSでの発言もチェックされています!」

Bさん:国内メーカーで人事を担当。「他社用ES のコピペはほぼ見抜かれます」

「説明会会場、後ろの席で姿勢が悪い&スマホいじり」

減点危険度:★★★☆☆

「私たちは、声が届いているかの確認も兼ねて、思っている以上に後列までチェックしています。逆に姿勢のいい人やメモしている人は目立って好印象」(B)

「選考の待ち時間に、他社からの電話に出ている」

減点危険度:★★★☆☆

あ、本命の企業はそっちなのね… …

「 そういう姿を見ると『、うちは第一志望じゃないんだな』と感じますね。まずは目の前の企業への礼儀を忘れずに。会社を出てからかけ直したとしても、早朝や夜でなければ、他社へのマナー違反にはなりません」(A)

「面接の待ち時間。 会社のロビーでパズルゲームをしている姿を受付係が目撃!」

減点危険度:★★★★★

その目撃情報、社内でシェア決定!?

「待ち時間にゲームをしたり、他社の選考メールに返信したり。一歩オフィスに足を踏み入れたら、守衛さん、受付スタッフ……全員に見られていることを自覚して行動を。噂はすぐ社内に広まってしまいます」(A)

「面接官の近況をFacebookで調査→面接で披露!」

減点危険度:★★★★☆

「 ひとことで言うと"怖い"。採用担当者のSNSをチェックして、仕入れた情報を披露したがる人がいますが、面接の場で相手の個人的な話題を出すのはNG」(B)

▼ 関連記事もチェック!

What's New就職活動 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪