ときめくおしゃれを毎日GET!

春なのにピンクリップが似合わない!? お悩み解消&可愛く見える基本も教えます♡ 

2018年2月7日
定番かつ、今季のトレンドでもあるピンク。隠れたお悩みや苦手意識を克服して、可愛さを最大限に引き出す…… そんな、ピンクメイクの正解を伝授!

ちょいマットでおしゃれ仕上げ 基本のピンクメイク【リップ編】

今季も注目のマット。生っぽさが透けるよう薄く均一に重ねるのがカギ♡
使うのはコレ!

ローマットのピンクリップ

見たままに色づくチェリーピンク。うるおい感あるマットな仕上がり= "生マット" な質感がおしゃれすぎる♡ リリカルリップブルーム 03 ¥3500/THREE
▼基本のプロセスをチェック

1/3

2/3

3/3

①余分な液をちゃんとOFF
チップに液がつきすぎていると、ムラの原因に。もったいないと思わず潔くティッシュオフして!
②唇全体に薄く丁寧に塗る
チップに含まれた液を唇全体にON。リップラインをキレイに縁取りながら、薄くムラなく塗って。
③上下の唇をムニムニ♡
上下の唇を合わせてリップをなじませたら、もう1度2→3を繰り返して、ピンクの濃度をUP!

Q. 青みピンクが似合わない! お蔵入りさせるしかない?

A. コーラルを混ぜてさりげになじませ!
気に入って買った青みピンクが浮いて見える......そんな時は、肌なじみ色の代表・コーラルを重ねて、なじみ度を高めるのが手! ミックスしても、青みピンクの可愛い色みは生かせるからご安心を♡

Q. リップが上手に塗れません!

A. チップならムラなく仕上がる!
唇にピタリとフィットするチップを使えば、薄くキレイに塗ることができるよ! 基本のプロセスと同様に、少量を薄く丁寧に重ねるのがコツ。
ノンノ2018年3月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

  • 春一番♡ 基本のピンクメイクが動画でよーくわかる!【可愛いの基本Beauty】

    ビューティ連載“20歳からの可愛いの基本”、今回のテーマは“ピンクメイク”。今季のトレンドでもあるピンクだけど、「腫れぼったくなる」「子どもっぽくなりがち」と案外難しさもいっぱい。そんな悩みを解決しつつ可愛さを最大限に引き出す、正解のピンク使いを動画で解説します! ポイントを押さえて、この春はピンクメイクをアップデートしよう♡

What's New可愛いの基本Beauty 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪