ときめくおしゃれを毎日GET!

「グウィネス・パルトロウって誰ですか?」若者のハリウッド0.0と韓国2.0【今ドキ若者調査Vol.1】

2018年4月16日

アラフォーに衝撃! ハリウッドセレブを知らずに成長する若者たち

「セブン」以来、映画や雑誌でグウィネスに親しんできた世代にとって、20代の若者が発した「誰ですか?」は驚きの一言だ。しかし「グウィネスを知らないなんて!」と目くじらをたててはいけない。なぜなら、20代女子の66%は「ハリウッドセレブに興味がない」のだから。(※1)ちなみに66%のうち36%は「よく知らないので興味もない」と回答(※1)。つまり、若者にとってハリウッドの立ち位置はほぼ圏外。0.0なのだ。今も、もしかしてこれからも。
代わりに、今20歳前後の女子に人気なのが韓国アイドルだ。韓国、と聞いてまず韓流ドラマを思い起こす人はご注意。20歳前後の女子にとって幼児~児童だったころの韓流ドラマブームは有史以前の扱いで、興味のオリジンは「アイドル」から始まっている。現在21歳の韓国通ノンノモデル・江野沢愛美は、ノンノ6月号(2018年4月20日発売)の特集内で、彼女が中学生のころの「少女時代」全盛期が韓国1.0次ブーム、その後のオルチャン(美男子・美女を意味する)人気が1.5次ブーム、そして現在は2.0次ブームと分析し、最新の韓国メイクを自ら指南している。

韓国アイドル好きは若者全体の中で決してマスではない。しかし上記テーマが実現するほどメイクアップとのつながりがあること、またノンノ本誌にて特集されるような「プチプラで(低価格で)盛れる(今っぽいコーディネイトができる)」ファッション(下記参照)とも接点があることで、若者の中でアイコニックな存在感を発揮しているとみられる。4月入社の22歳の新人との会話が続かなくなったら、セレブではなく韓国ブームの話題をふってみてはいかがだろうか?
今ドキ韓国ファッションHOW TO
2018年 ノンノ2月号
※1ノンノハピプラ会員に2018年3月12日~4月8日アンケートを実施、20歳~29歳475人が回答。
■お問い合せ先
集英社・広告部 メディアプランニング課
TEL:03-3230-6202

▼ 関連記事もチェック!

What's New今ドキ若者調査 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪