ときめくおしゃれを毎日GET!

旅行先&おしゃれネタSNSでうっかり!モテない投稿注意報をチェック★

2018年4月14日
投稿を見た友達に、心の中でツッコまれているかも――!? やってしまいがちな要注意ポストを、 読者の目撃談の中からピックアップ!
卒業旅行後や、ナイトプールに出かけた後に頻発! スタンプで隠すなら、アプリで細くするなら、写っている全員にそうしないと“自分さえよければOK”な子に見えかねない。また、「水着姿をSNSに載せること自体に抵抗がある子もいる」ので、友達とはいえ事前に「載せていい?」と確認するのがマナー。
時々ならOK。でもあまりにタグが多すぎ&頻度が高すぎだと「リアルな知り合いより、不特定多数の人のいいね! のほうが大切そう」「私はおしゃれに自信がないから、友達になってもらえないのかな……」と、目の前の友達候補たちを遠ざけてしまう!?
1枚の写真から「写ってない○○ちゃんが、 彼女のために何枚も撮ってあげたに違いない」と推測。「食事すると、料理が出るたび撮影する女友達。その子が納得するまで私も食べさせてもらえず、シメのパフェは溶けかけに。もうイヤ!」という体験談も。友情はインスタ映えより尊いもの。どうか大切に!
※2018年1月12日〜15日、non-no LINE会員にアンケート調査、866人が回答。
ノンノ2018年5月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪