ときめくおしゃれを毎日GET!

美容皮膚科医が回答! パックとマスク上手になれる神アンサー6!【人生トクするすっぴん肌ケア】

2018年11月29日
もっと効かせる♡ パックとマスク素朴なギモンQ&A

 パックやマスクはどんな基準で選んだらいいの?


 シートの厚みも目安にして


美白や保湿など、目的や悩み・なりたい肌に合わせて選びましょう。また、使用している成分によってシートとの相性があるので一概にはいえませんが、基本的にはシートに厚みがあるもののほうが水分を多く含むことができるので、保湿力が高いと考えられます。


 目安の時間よりも、長く使うほうがやっぱり効きそう♡


 乾燥の原因になるので要注意


一見、時間が長いほど成分が浸透しそうですが、やりすぎてしまうと水分が蒸発してしまって、逆に肌を乾燥させる原因に。メーカーが推奨する使用時間が、効果を引き出すベストな時間ともいえるので、表示を守りましょう。


 シートマスクって裏表……あるの?


 パッケージの確認がマスト!


マスクの形状やタイプによってさまざまですが、裏表がある場合はパッケージに記載されていることが多いので、よく表示を読んでから使いましょう。指定がないものに関しては、どちらの面を使ってもOKです。


 放置していた開封済みマスク。やっぱり使わないほうがいい?


 STOP! 酸化しているかも……


開封後時間がたち、酸化したマスクの使用はおすすめしません。化粧品は開封後半年以内、未開封でも3年以内が使用期限の目安。ただ、保存環境によってはそれより早く劣化が進んでしまう可能性も。開封後は早めに使い切って!


 マスクをより効かせる方法を知りたい!


 血流UPで浸透もUP♡


入浴中やスチーマー使用中&使用後など、血流がよく、毛穴が開いている状態で使うと、美容成分がより肌に届きます。また、鼻・口から呼吸ができる状態で、部分的に上からラップをかけると水分蒸散が防げ、成分の浸透がUP!

- こんな使い方はOK!-

こんな使い方はOK!

 洗い流すタイプって、落とした後もちゃんと成分は残ってる?


 使用時間を守れば大丈夫です


洗い流すタイプにもメーカー推奨の使用時間があるはずなので、その時間きちんと肌にのせておけば、美容成分は浸透します。また、肌表面に保護膜ができ、マスクを洗い流した後も美容成分が肌に保たれるので安心してください。



教えてくれたのはこの方

美容皮膚科医 髙瀬聡子先生

「ウォブクリニック中目黒」総院長。『ゆる美容事典「ほどほど」「ズボラ」で美肌を手に入れる』(講談社)も大好評。

2019年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪