ときめくおしゃれを毎日GET!

【星占い2020年】蟹座の全体運・恋愛運・星座別相性・1年のバイオリズム

2020年最強 ハッピーガール占い

オリンピックイヤーの2020年、世の中はどうなる? 運気の変化は? 恋愛運は? アドバイスをもとに最高の幸運を呼び込んで♪

蟹座

「チェンジ」が宿命。変わることを恐れず、優雅に華麗に変身を

 全体運 

星がこれまでにない選択肢を示しています。元来、保守傾向が強いとされる蟹座さんのこと、それがどんなに魅力的に見えても、すぐさま路線変更するのは本意ではないよう。心惹かれつつも、現状キープを望む人が大半かもしれません。とはいえ、’20年の転換運のパワーは最強にして最大。学校やサークルの配置換えやライフスタイルの刷新など、身近なところに次々と布石を打たれ、方向転換せざるを得ない状況に。なかでも人間関係の入れ替わりは劇的で、長らく組んでいた人とのコンビ解消やチームの再編成によって、立ち位置だけでなく、自分の心境も様変わりする兆し。公私とも一時の感情に流されず、周囲の反応を冷静に観察しながら、次にとるべき行動を考えるのが良策。すべて勉強体験ととらえて前向きに過ごせたなら、有意義な1年になるのは間違いありません。ハッピーライフのキーワードはバランス力。組織の中ではできるだけ中立の立場を保ち、イザという時には仲裁役を買って出て。健康、マネー、趣味など、どの分野も何か一つに偏りすぎないよう心がけることで柔軟な対応力が身につき、ピンチさえチャンスに変えられるでしょう。


 恋愛運 

心境や立場の変化は、恋愛にも大きく影響しそう。大好きだった彼がイヤになったり、異性の好みがガラリと変わったり、あなた自身も戸惑ってしまうかもしれません。でも、それこそが新たな恋へのプロローグ。出会い運は年間を通じてハイレベルですから、その気にさえなれば、ご縁のチョイスはよりどりみどり。年明け早々、様々な異性からモーションをかけられる人もいるでしょう。ただ、モテるがゆえのラブ・トラブルにはご用心。八方美人な態度やゲーム感覚の複数同時交際などで好感度を下げないよう、しっかり自重して。順調交際中のカップルにとっては、ターニングポイントとなる1年。何か問題と直面した時、逃げずに向き合えるか、お互いに支え合えるかが試されます。クリアできれば、恋のステージもレベルアップ。


 蟹座の彼氏 

パワフルな運気ですがコントロールが難しく、大活躍する彼と悩み多き彼が交互に出現。気分屋の面も強まるため、イケイケモードなのか、落ち込んでいるのかの把握が大事。でもそこさえ見極めてサポートしてあげれば、あなたなしではいられなくなるはず。



【星占い2020年】蟹座の全体運・恋愛運・星座別相性・1年のバイオリズム_1_3

エンジンの本格始動は春からになりそう。それまではウォーミングアップをゆっくりと。3月17日は新しい習い事を検討するのによい時。4月15日には想定外のことがありそうですが、落ち着いて対処すれば乗り切れるはず。その後運気は回復し、6月21日ころは試験や面接などで成果を出せるでしょう。9月24日はわがままをほどほどにしないと、味方が減ってしまいます。10月27日11月21日付近は新しいロマンスの予感あり。

【星占い2020年】蟹座の全体運・恋愛運・星座別相性・1年のバイオリズム_1_4
【星占い2020年】蟹座の全体運・恋愛運・星座別相性・1年のバイオリズム_1_5



2020年2月号掲載

What's New占い 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪