ときめくおしゃれを毎日GET!

「いつもとは違う私」になりたくて♡オトナナセ3つのルール

2017年2月22日
いつだって可愛い印象だった。女の子らしくてはかなげで。そんな彼女に変化が? 思いっきり高いヒールを合わせたり、女性らしさを意識した、いつもと違う大人な七瀬に出会った♡

Rule1. ヒールを高く。

女っぽさを高めるヒール。 自分史上最高の10cmで、新しいバランスに。

ラクだからって理由だけでフラット靴ばかりを選んではくのは、もう卒業。いつだって私たちを美しく見せてくれるヒールの力には、思いっきり頼っていい。でも、フラつかないでカッコよく歩けるよう、練習の日々……。

普段スニーカーを合わせがちなミニスカコーデに、王道のヒールで、ハズさずに攻めてみる。脚には緊張感が漂い、しぐさも丁寧に。1週間に1度でもいい。少しずつ、“ヒールをはく日”、始めましょ♡ 
パンプス¥20000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ アモロサ) ブラウス¥5990・スカート¥4990/ザラ・ジャパン(ザラ)

Rule2. 手元に少しの“盛り”。

シンプル服にブレスを重ねづけ。 これだけで途端に華やぐの。

シンプルな服にブレスの重ねづけ。急いでいる朝でも、手首にアクセを身につける。これだけで簡単に大人っぽく素敵になれるし、心の余裕を感じさせることができる気がして。

重ねるのならストーンつきプレートと、チェーンのマテリアルMIXで新鮮に。
チェーンブレスレット¥14000・ジルコニアブレスレット¥34000/e.m.表参道店(e.m.) ワンピース¥12000/レイ ビームス 原宿(レイ ビームス) ベレー帽¥4500/CA4LA ショールーム

Rule3. スカート丈を長く。

素材感やシルエットを計算すれば 露出がなくても十分に色っぽく。

膝が完全に隠れるミディ丈は落ち着いた大人な女性の象徴。肌露出が減る分、タイトなトップスを合わせたり、とんがりトウのパンプスで色気を加えて。

ピタめニットを合わせて、着こなしにメリハリを。プリーツの縦ラインと鋭角なパンプスの直線が、柔らかな淡色コーデをピリッと引き締める。
スカート¥2990/アメリカンホリック プレスルーム ニット¥7900/RD ルージュ ディアマン チョーカー¥20000/e.m.表参道店(e.m.) パンプス¥28000/ジル スチュアート

ノンノ4月号にはオトナナセが他にも!

What's Newファッション 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪