大学生の支持率No.1メディア

コロナ禍でHは減った? 20代女子がSEX事情をセキララ回答!【20歳のリアルLOVEデータ】

ノンノ読者358人に聞いた、エッチの体験談&お悩みを発表

経験人数は? 初Hは何歳の時? なかなか聞けなかった&言えなかった、Hにまつわる体験談や本音、お悩みがここに!

SEX TIME

Q1 Hで好きなことは?(複数回答可)

1位 キス 81% 2位 抱擁・愛撫 (各)70% 4位 彼からの言葉 66%

\その他こんな意見も!/

彼の気持ちよさそうな顔を見る

挿入」「彼がイク時

自分がイク時」「服を脱がされる」「フェラ

挿入そのものよりも、キスやハグなど、相手からの愛情をより感じられる行為を「好き」「幸せ」と思っている人が多数。肉体の快感よりも気持ち重視なのがノンノ世代のリアルLOVE♡


Q2 好きな体位は?(複数回答可)

正常位 81% バック 36% 騎乗位 20% 座位 18% 立位 4%

平均は60分未満で、その間に体位は3回ほど変えるのが読者のエッチ事情。試してみたい体位となると、一番が「立位」、次が「座位」と、少し変化のある挿入にも興味津々。


Q3 嫌いな体位は?(複数回答可)

騎乗位 34% 立位 29% バック 26% 座位 10% 正常位 2%

「お腹や腰回りのお肉が目立ちそうで気になる」と、不人気だったのが騎乗位。相手とのタイミングが重要になってくる立位も、上級者向けエッチのイメージがあるのか、敬遠されがちな傾向に。


Q4 イッたことはある?

ある! 45% ない 36% 分からない 19%

イッたことがある人は、1回のエッチで平均1回だけど、なかには複数回という人も。イクためのコツは「とにかく触ってもらう」という答えが多数。


Q5 エッチで演技をしたことはある?

ある! 81% ない 19%

8割以上の女子が、何かしらの演技をしていることが判明。エッチは非日常的な行為だし、自分を盛り上げていく意味でも少しは必要なのかも!


Q6 今までされてイヤだった Hは?(複数回答可)

1位 「イカせようと頑張られる」 2位「口の中に出される」 3位「頭を押さえつけられる」 4位「アナル」 5位「痛すぎる挿入」

共通しているのは、こちらはそういう気持ちではないのに、相手から強要されること。エッチはお互いの合意で楽しむものなので、イヤなことにはNGを出して。


Q7 どんなアダルトグッズを使ったことがある? (複数回答可)

使ったことはない 42% バイブ 38% ローション 36% ローター 20% 目隠しグッズ 16% コスプレグッズ 12%

アダルトグッズ利用率は高め。「使ってみたい」グッズはバイブ、ローター、目隠しグッズなど、「使ったことがある」グッズとの差はそれほどなさそう。相手とのエッチのマンネリ打破に、たまには使って楽しんでみるのも、それはそれでアリ!?


Q8 避妊はしてる?

"「毎回してる!」

避妊の方法で圧倒的に多いのはコンドーム。続いて、女子が自分で妊娠をコントロールできる低用量ピルと続く。アフターモーニングピルをあげる声もあったけれども、これは緊急用の避妊手段と心得ておいて。


Q9 彼とのHに満足してる?

あまり不満はないかも♡ まぁまぁ満足 48% 満足 28% どちらでもない 15% 少々不満 8% 不満 1%

みんな、彼とのエッチにはおおむね満足。さらに満足度を上げるために、クリトリスや乳首など感じやすい場所に触れてもらうなど、エッチを主体的に楽しもうと考える人が多いよう。目隠しなど少し刺激のあるプレイに興味があるという回答も。


Q10 彼以外とHをしたことはある?

ない 59% ある 41% 浮気ゴコロは少なめです

6割近くの人が「ない」と回答。特定のパートナーとのエッチで満足&その相手とのエッチの充実感を求めたり、悩みがあれば一緒に解消したいと思う人が多い傾向が。


コロナ禍でHは減った? 20代女子がSEX事情をセキララ回答!【20歳のリアルLOVEデータ】_1_3
DAILY LIFE

Q1 コロナ禍でHの回数は?

変わらない 57% 減った 27% 増えた 16%

相手に会う機会が減り「多少は変化が」という結果もあるけれど、新型コロナウイルスの流行は、ノンノ世代のエッチの回数や頻度には大きくは影響していないもよう。


Q2 ひとりHの経験は?

ある 78% ない22%

最近は「セルフプレジャー」ともいわれる、ひとりエッチ。半年に1回程度から、週に1~2回はする人まで、その頻度はさまざま。


Hの知識はどこから得ている?(複数回答可)

1位 アダルトサイトなどのネット 65% 2位 女性誌 39% 3位 AV 38% 3位 友達の経験談 38% 5位 漫画・アニメ 30%

ほとんどがアダルト系のネット情報。また最近は女性向けのAVも充実しているので、そこから得る人も。自分の身を守るため、医学的な知見に基づいた知識も、同時に知っておきたいもの。



2021年3月号掲載

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪