ときめくおしゃれを毎日GET!

夏に行くのもアリ! 今どき卒業旅行 in 沖縄★先輩の「やってよかった」体験談

2017年4月17日

先輩の「やってよかった♡」体験談に学ぶ!今どき卒業旅行の成功術。

計画の立て方に、旅先での過ごし方……学生生活を締めくくる一大イベントを成功させるためのヒントが満載♡

旅のプランニングスケジュール

▼ 4年の5月
内定が出てから相談開始。旅先を沖縄に
「 一緒に大学の図書館でガイドブックを見比べながら検討。3人とも行ったことのなかった、沖縄に決めました!」

▼ 4年の8月
旅先でのスケジュールを綿密に打ち合わせ!
「 行きたい場所や食べたいものなどを毎日LINEでやりとりしつつ、出発までに2回ほど集まって打ち合わせも」

▼ 4年の9月
「お金を使わず楽しむ」をモットーに出発
「お互い他にも旅行を予定していたので"いかにリーズナブルに楽しむか"をテーマにゲーム感覚でエンジョイ」

スケジュールはじっくり考えて名所巡り&地元グルメを網羅!

  • 「美ら海水族館」へ
  • 沖縄といえば透き通った海
観光はもちろん地元グルメも満喫すべく、宿は素泊まりで確保したというUさん。
  • ローカルの味をとことん食べ尽くし
  • yummy♡
「せっかくの旅行なので、食事は食べたいものを好きなだけ味わいました♡ソーキそばなどの沖縄料理はもちろん、黒糖やパインなどご当地ならではの味のソフトクリームも食べ歩き! 時間をかけて細かく予定を組んだので大満足。グループLINEの旅アルバムには、300枚近い思い出写真が集まっています」

1.手配は3人で係を決め全員で分担して進めた
「誰か一人だけに負担がかからないよう、宿係、航空券係など役割を決めて手配を進めました。私はレンタカー&リストアップ係として、沖縄出身の友人へのリサーチや、持ち物リスト作成を担当」

2.「海」がテーマのドライブ用BGMを準備
「 長いドライブ時間も楽しめるよう、"海"や"沖縄"をテーマに、友達のリクエスト&私のセレクトでiPodにプレイリストを作って車移動中のBGMに。BEGINやTUBEの曲でかなり盛り上がりました!」

3.行き先、滞在時間を細かくスケジュール立て
「 美ら海水族館や万座毛、平和祈念公園など、1日に行きたい場所と、各場所での滞在時間を決めて時間のロスを避けました。夕日も逃さず見られるよう、日の入り時間の事前チェックも欠かさずに!」

※掲載の年齢・学年は、2016年10月20日現在。
ノンノ2016年12月号掲載

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

ONE PIECE × non-no web 誕生日別★毎日占い

(C)尾田栄一郎/集英社

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪