大学生の支持率No.1メディア

ぺこ&りゅうちぇるの 「20代で親になる」こと。結婚、出産、子育ての疑問を解決!

結婚って? 出産って? 子育てって? みんなの疑問を聞きました!

ぺこ&りゅうちぇるの
「20代で親になる」こと

不安な時代に、温かい家庭に憧れるノンノ読者が急増中。そこで、人気絶頂の20代に結婚を決め、育児に奔走中のぺこ&りゅうちぇるに突撃取材。20代で結婚して親になるってどんな感じ? 手をつないで現れた二人のラブラブインタビューで分かった幸せのヒントをお届け。

ぺこ&りゅうちぇるに「結婚、出産、子育て」についてインタビュー

"20代で親になった"二人の、
結婚、出産、子育て

「いつ結婚するかよりも誰と出会いどんな幸せを描くかが大切」。ゴールより過程を大切にする、ぺこ&りゅうちぇるのハッピーアドバイス!

「おじいおばあになるまで、二人でずっと一緒にいたい」

りゅうちぇる 僕、実はぺこりんに出会うまで、結婚なんてしたくないと思ってた。自分のことが一番大切で、稼いだお金を誰かに取られるなんてイヤだったし、家族になるってことも、もっとつらいことだと思ってた。こんなにお互いを高め合える恋愛があるって知らなかったから。

ぺこ 私にとってりゅうちぇるは、性格も見た目もまさに理想の王子様でした。出会った瞬間ひと目惚れして、すぐに「この人しかいない!」って思ったな。

りゅうちぇる ぺこりんとつき合って同棲を始めてみたら、おじいおばあになるまで幸せに暮らす未来が想像できたんです。それまでは想像すらできなかった、「結婚したいな」という気持ちが、自然とわくようになってきた。

ぺこ 結婚は「いつか」の話だと思っていたから、プロポーズされた瞬間はすごく驚きました。素直にうれしかったし、ついていきたいと思ったよ。りゅうちぇるは、とにかくずっと優しくて、普段はふにゃふにゃしてるんだけど大事な時にはしっかりしていてすっごく頼りになる。

りゅうちぇる 僕はぺこりんの、普段から礼儀正しくて、「当たり前のことが当たり前にできる」というところを尊敬してる。僕たちはお互いの長所と短所がでこぼこになってて、ぴったり補い合えるから、一緒にいると心地がいいんです。

ぺこ そうだね。家事から好きな食べ物まで、苦手と好きがおもしろいくらい正反対だから、うまくやっていけるのかもしれないね。

りゅうちぇるさん

結婚前の同棲は絶対にしたほうがいい。そして、二人でペットを飼う時は慎重に!

りゅうちぇる 結婚生活は同棲していた時と変わらなかったかな。逆に、同棲をしてから結婚したほうがいいというのはみんなに言っておきたい! それまでプライベートな空間では一人で好きに過ごしてきた者同士だから、片方にとって心地がいいことがもう片方にとってはストレスだったりするのは当たり前。そういうズレって、結婚する前に知っておいたほうがいい気がするんだよね。

ぺこ 心地よさがズレた時に、お互いに歩み寄れる相手じゃないとうまくいかないよね。どんな顔で帰ってきて、怒った時や機嫌の悪い時はどうなるかとか、結婚前に知っておくのは大事。だから、「同棲のハードルは低く、結婚のハードルは高く!」と言いたい!

りゅうちぇる そうそう。1回同棲してみて、合わなかったらやめればいいんだし。あとね、僕がみんなにお願いしたいのは、同棲中にペットは簡単に飼わないでねってこと。生活調整期間にワンちゃんやネコちゃんを飼って、やっぱり別れようってなった時のことまで考えないと。

ぺこさん

幸せいっぱいの妊婦時代と自分の時間がなくなる産後

ぺこ 妊娠してからは、今振り返ってもすごく幸せな時間だったと思う。食っちゃ寝食っちゃ寝でゆっくり過ごせたし、たくさんお散歩もした。りゅうちぇるは、入院に必要なものや退院後にやることを全部書き出して、入院準備もやってくれたよね。そのおかげで、私は何も調べてなかったくらい(笑)。

りゅうちぇる まだ「パパになるんだ」とか「赤ちゃんが生まれるんだ」という実感は芽生えてなかったけど、とにかくぺこりんの体が心配だった。病院を調べたり緊急連絡先のメモを作ったり、できることを探してやってたね。ぺこりんのお腹が膨らんでいく姿が神秘的で、なんだかホワホワした気持ちだったのを覚えてる。

ぺこ 子どもが生まれてからは、自分の時間は減るし、生まれて初めて思いどおりにいかないことの連続。それと同時に、なんでこんなに可愛いの!? ってうれしさの連続でもあった。新生児の頃は1、2時間おきに授乳してたから、毎日眠くてたまらなかったな。でも、りゅうちぇるは「おっぱいあげること以外は全部できるから」って甘えられる状況を作ってくれたよね。息子のリンクは体が大きくてお風呂に入れるのが大変で、りゅうちぇるは30分でも仕事が空いたら、沐浴のために帰ってきてくれたんです。すごく助けられました。

今は2歳でちょうどイヤイヤ期だからまた違う大変さがあります。リンクはおしゃべりが上手で、人として対話できるようになってきたからこそ、ごまかさずに広い心で向き合わないといけない場面が増えて、受け止める精神力が必要になってきている気がします。

ぺこ&りゅうちぇるインタビュー 幸せいっぱいの妊婦時代と自分の時間がなくなる産後

「察してよ」は甘えだと思う。コミュニケーションはサボらないこと!

りゅうちぇる 子育てでのちょっとした意見の違いは必ずあるもの。僕たちはそのたびに話し合ってるよね。コミュニケーションは絶対サボっちゃダメ!

ぺこ りゅうちぇるは、リンクと過ごす時間が一番長い私の意見を尊重してくれるのがありがたい。まずは私の意見や、やり方を尊重した上で、下から「こうしたらどうかな……」と様子を見て言ってくれる。それって本当に大事だと思います。「こうしなよ!」みたいに上から言われたら、傷ついちゃうと思うから。

りゅうちぇる ぺこりんが相手だから気をつけてるだけ。好きな人にしかできないよ。

ぺこ つい「察してよ!」とか「これぐらい分かるでしょ?」って言ってしまいがちだけど、思っていることを一から十までしっかり伝えるのは本当に大事。余裕がある時は、優しく、相手が理解できるように伝えてみるといいと思うな。

りゅうちぇる ぺこりんと出会って、結婚して、子どもが生まれて。今僕は幸せ。でもそれは、早く結婚したかったわけじゃなくて、ぺこりんとずっと一緒にいたかっただけ。自分に正直に進んでいけば、その先にそれぞれの幸せが待っているはず。幸せの形は一つじゃないから、結婚や親になることに対して急がないでほしい。

ぺこ うん、焦ってもいいことないよね。自分に正直に生きるのが一番大切だと思います。

ぺこ&りゅうちぇるのハッピーアドバイス!

ぺこ&りゅうちぇる&リンクの
1日に密着!

ぺこ&りゅうちぇる&リンクの1日に密着!

結婚して子どもが生まれたら、どんな毎日を過ごすことになるの? ぺこ&りゅうちぇるファミリーの一1日のスケジュールを大公開!


6:30

ぺこさん&リンクくんひと足先に起床

ぺこさん&リンクくんひと足先に起床

6時半〜7時の間に、リンクくんがぺこさんを起こして1日がスタート! 着替えや身支度をすませる。


7:00

りゅうちぇるさん起床。朝ごはんはぺこさんの担当

時間差でりゅうちぇるさんが起床。平日は夜遅いことが多いので、朝みんなで過ごす時間は貴重なひと時。朝ごはん作りはぺこさんが担当。

 仲よしPOINT 朝は家族時間

7:30

朝食は3人でいただきます! 忙しくても家族の時間を大切に

どんなに忙しくても、朝ごはんは家族そろって食べるのが習慣。8時頃に食べ終わったら、食器を洗うのはりゅうちぇるさんの役目。

 仲よしPOINT 食器洗いはりゅうちぇるさん担当
栄養バランスを考えたメニュー
栄養バランスを考えたメニュー

大人はネギ入りスクランブルエッグ、トマト、バナナ、白米。リンクくんはふりかけごはんに、お豆腐にネギとしらすをかけたもの、バナナとヨーグルトが定番。


8:30

りゅうちぇるさんはお仕事へ。ぺこさん&リンクくんは、一緒にお出かけ♪

ぺこさん&リンクくんは、一緒にお出かけ♪

午前中は公園や図書館に出かけ、スーパーに寄るのが日課。「日中にしっかり遊んでおくと夜早く寝てくれるので、子どもが寝た後の自分の時間が増える。そのためにも、午前中からお出かけするようにしてます」(ぺこさん)


10:00

いったん帰ってランチ。リンクくんはお昼寝zz

公園でたっぷり遊んだ後は、一度家に帰って昼ごはん。リンクくんはお昼寝をすることが多いそう。

 子育てPOINT 公園に行くのも大好き!
公園で池を見つめるぺこさんとリンクくん

公園で池を見つめるぺこさんとリンクくん。子どものペースで過ごすことが多い日中、「気分転換に外でママ友とランチすることも」(ぺこさん)。


14:00

午後再びお出かけにGO。水族館がお気に入りスポット

「お昼寝した日は、夜たくさん眠れるように公園やスーパーへ。最近は水族館もお気に入りです。お昼寝しなかった日は、家で過ごすこともあります」(ぺこさん)

 子育てPOINT たくさん遊んで疲れさせる!
水族館がお気に入りスポット

「6時半に起きた日はお昼寝することが多く、7時に起きた日は寝ないことが多い。たくさん遊ぶことで、夜早く眠ってくれるように、計算しながら遊びの予定を入れます」(ぺこさん)


17:00

ぺこさん&リンクくん帰宅。夕食~お風呂を一気にすませる

帰宅は17時。「19時半から20時の間に寝ることを考えて時間を逆算。18時にはごはんを食べて、19時頃にはお風呂に入ります。すべては早く寝てもらうため」(ぺこさん)

 子育てPOINT 早く寝てくれることだけを考えてます

19:30

リンクくん就寝

「疲れた日は一緒に寝ちゃったりもします。自分の時間が持てないと落ち込んでしまうので、目をこじ開けて必死に眠気をこらえる(笑)」(ぺこさん)

 子育てPOINT やっとひと息…♡

20:00

ぺこさん至福の一人時間START

洗濯と片づけをすませたら、ソファでスマホをチェックしながら、一人で過ごす至福の時間。「最近はオンライン英会話を始めて、毎日勉強してます」(ぺこさん)

好きなことに没頭!

☑スマホチェック
☑オンライン英会話
☑掃除、洗濯etc.…

ぺこさんの一人時間

よく見るのは、育児ブログや同世代のママのインスタ。「子どものいる同世代の友達が少ないので、みんなどんなことに悩んでどんな工夫をしているのか参考にしています」(ぺこさん)


21:00

りゅうちぇるさん帰宅。コミュニケーションの時間

「ぺこりんが寝てない時はなるべくいっぱい話します。まったく別々の生活をしている孤独感が募らないように、ストレスや大変なことは共有」(りゅうちぇるさん)

なんでも話し合うことが夫婦仲良しの秘訣
 仲よしPOINT なんでも話し合うことが夫婦仲良しの秘訣です
2人のコミュニケーションの時間

「出かける時は3人が多いけど、この間はリンクが寝た後で母に子守をお願いして、久しぶりに二人で外へ。マッハで帰ったけどうれしかった♡」(ぺこさん)


ちなみに休日は…

朝からお出かけ♡

休日は朝からお出かけ

「休日はとにかく、すぐ車を出す」とりゅうちぇるさん。普段ごはん作りを頑張っているぺこさんのために、親子で外食することも多いそう。

「一番出かけることが多いのは、東京ディズニーランド。リンクもディズニーが大好きで、今はバズ・ライトイヤーにハマってます」(ぺこさん)、「ディズニーは、僕たちにとって行くだけで元気になれるパワースポット。故郷の沖縄の次に好きな場所です」(りゅうちぇるさん)

子どもの成人後、たっぷり二人きりの時間を楽しみたい

産後は、自分の時間が減って、子どものペースで過ごす時間が増えたというぺこさん。「どうしてこんなに可愛いの! という感動のほうが大きいけど、我慢しなければいけないことも多いですね。特にリンクが話せるようになってからは、頭ごなしにならないようにどうやって伝えるか、頭も使うし精神力も問われている気がします」(ぺこさん)。二人が子育てする上で、一番大切にしているのが自己肯定感。「怒ってしまった後は絶対に抱き締めるし、こうだったからこうしたかったんだよね? って共感するように心がけています。最初はリンクが心配でつないだ手を離せなかったけれど、最近は失敗や痛い思いをして経験させることも大事かなって」(りゅうちぇるさん)。夫婦で過ごす時間は減ったけれど、リンクくんが20歳になった時、二人はまだ40代前半。「子どもが大きくなったらその後でたっぷり二人の人生を楽しめるねって、未来を思い描いています」(りゅうちぇるさん)


読者からの質問を、根掘り葉掘り

20代の結婚・出産・育児の「本当のこと」教えます! 両親へのあいさつから出産の痛み、お金の心配まで。読者から寄せられた質問に、ぺこ&りゅうちぇるが本音でアンサー。

ぺこ&りゅうちぇる「20代で親になる」ことQ&A

(りゅうちぇるさん)シャツ¥8690/BUD パンツ¥3190/原宿シカゴ 神宮前店 ベルト¥3080/フラミンゴ 下北沢店2nd 靴¥9350/スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター(SKECHERS) その他/すべてモデル私物 (ぺこさん)ブラウス¥7150・パンツ¥8690・ベルト¥4290・靴下¥1980・ピアス¥3190・チョーカー¥3190/Peco Club(Peco Club) 靴/本人私物


Q 結婚指輪はシンプル派? 派手派?

「断然シンプル派! 僕は絶対にゴールドがよくて、初めてわがまま言っちゃうかもって心配していたら、ぺこりんもゴールドがいいって言ってくれてうれしかった♡ シルバーって言われても絶対に曲げたくなかったから……。ノーブランドのリングというのもこだわり。だって、ずっとつけるものだから、はやりとかそういうのテンション下がらない?」(りゅうちぇるさん)、「内側にお互いの名前とハートの刻印がいっぱい入ってます」(ぺこさん)


Q 子育てで大変なことは?

「いっぱい我慢することかなぁ。自分の時間が減って、何時までにあれしてこれしてという毎日が続くし。あとはたとえば、それ触っちゃダメでしょって言いたいけど、置いていたのは私だし……とか。全部自分のせいにしないといけないし、言葉を発する前に考えないといけないから、頭の回転が速くないと大変」(ぺこさん)、「大変なことは、体力かな。リンクはもう16kgあって、抱っこは男でも大変。肩と腰が限界……。仕事のほうが全然楽!」(りゅうちぇるさん)


Q 素敵な男性の見分け方を教えてください……!

「自分を大切にしていれば大丈夫。この間YouTubeでも話したんだけど、どんなに完璧で愛してくれる彼でも、避妊をちゃんとしない人は本当の意味で相手を大切にしていないと思う」(ぺこさん)、「男の側から言わせてもらえば、避妊をしないのは道具扱いしているのと同じな気がする。ちゃんとつき合ってないのに、過度なスキンシップを許さないほうがいい。この女の人は大事にしなきゃいけないんだって思わせないと」(りゅうちぇるさん)


Q 若いうちの出産、子育て。お金の心配はなかったですか?

「人生設計次第だよね。どんな場所でどんな生活をしたいのか、学校は公立か私立か。お金が心配って言うのは簡単だけど、自分たちがどの方向に行きたいか考えるほうが先決。僕の場合は、この人を本当に愛していて身を削ろうという覚悟があったから、仕事も頑張れるんだ。お金の心配が先に立つタイプの人は、40代50代になってもお金の心配をしていると思うよ」(りゅうちぇるさん)


Q 両親へのごあいさつの内容は?

「つき合ってすぐ、二人がバイトしてた古着屋さんに、突然りゅうちぇるのお母さんとお姉さんが来たことがあったよね」(ぺこさん)、「ぺこりんが礼儀正しくて惚れ直した。ぺこりんのご両親には、同棲する時に一度鉄板焼きを食べながら。プロポーズの時は伝統的なあいさつでした」(りゅうちぇるさん)、「ドラマみたいに、ぺこさんを僕にくださいという感じだったよね。沖縄のご両親には、遠方なのもあって電話であいさつしました」(ぺこさん)


Q 育児で相談に乗ってくれた人はいた?

「地元を離れているから、同世代で出産した友達がいなくて。東京で仲よくなった友達は仕事をバリバリしている人が多いから、なかなか時間も生活スタイルも合わないんですよね。人見知りだったけれど、自分のためにも子どもに友達を作るためにも、支援センターに通ったり、ご近所のママに話しかけたり、全力で友達作りから始めました」(ぺこさん)、「僕は、他のパパとかママの考えは参考にする程度かな……」(りゅうちぇるさん)


Q ズバリ! 出産って痛かった?

「よく鼻からスイカを出す痛さって言うけど、鼻からスイカを出すほうがきっと痛いと思う。私は出産の痛さよりも、赤ちゃんが出てくる準備が整うまで力を入れないように我慢する、"いきみ逃し"のほうがつらかった。汚いたとえだけど、3年分のたまった便が漏れそうなのに、出しちゃダメって感じのつらさ。ガチで病院中に響き渡るくらい叫んだ(笑)」(ぺこさん)、「あんな痛そうなぺこりん初めて見たから、慌てました」(りゅうちぇるさん)


《産婦人科の先生に聞く》
「いつか」のために「今」すべきこと

いつか子どもが欲しくなった時のために大切なことは? YouTubeやTikTokで若者の体の悩みに答える産婦人科医がアドバイス!

教えてくれたのは
髙橋怜奈先生

髙橋怜奈先生

産婦人科専門医。医学博士。YouTubeやTikTokを駆使し、幅広い世代に向けて正しい体の知識を発信。プロボクサーでベリーダンサーという一面も。

《Do1》早すぎることはない! 葉酸のサプリをとる

「葉酸は、脳や脊髄の先天異常を防ぐのに欠かせない栄養素です。妊娠をしてから摂取するのでは遅く、できれば妊娠が分かる3か月前から、遅くても1か月前から摂取するのをおすすめします。妊活をスタートしたら摂取しましょう。食品ではとりにくく、ほとんどの人が不足しがちなので、サプリメントがおすすめです」(髙橋先生)

大塚製薬 ネイチャーメイド 葉酸

ネイチャーメイド 葉酸
¥734/大塚製薬
2粒でほうれん草6株分のビタミンがとれる。


《Do2》子宮頸がん検診とHPVワクチン接種を!

「20歳以上は、2年に1回の子宮頸がん検診が厚生労働省で推奨されています。20代でも子宮頸がんを発症する人が増えており、子宮全摘が必要になる場合も。発見が遅いと命に関わります。がんの原因となるHPVは性行為やそれに準ずる行為で感染するので、子宮頸がん検診は初体験後には必ず受けましょう。また、HPVワクチンでHPVの感染を予防できるので、打っておくと安心です」(髙橋先生)


《Do3》アプリを使って生理周期を把握する

「"生理前だからイライラしたり落ち込んだりするんだ"と分かるとPMSを受け止められる人も多いです。月経リズムを把握できるアプリはぜひ活用してほしいですね。『ケアミー』というアプリは、生理周期をパートナーと無料で共有できるペアリング機能があるので、PMSや排卵日もシェアできてコミュニケーションが楽になることも」(髙橋先生)

アプリ『ケアミー』

《Don't1》百害あって一利なし。タバコは吸わない!

「妊活を考えた時に血流を悪くするタバコは百害あって一利なし。女性は卵巣機能が落ち、男性は勃起不全の恐れがあります。ヘビースモーカーは子宮頸がんをはじめとするがんのリスクが上がり血管年齢も老化。糖尿病や高血圧のリスクも上がるなど、健康面ではいいことが一つもありません」(髙橋先生)


《Don't2》生理痛を我慢、放置しない。異変があったら病院へ

「ひどい生理痛の裏には、子宮内膜症や子宮腺筋症などの病気が隠れていることがあります。早期発見のためにも、生理痛は放置せずクリニックへ。将来妊娠したいけど妊活はしていないという人におすすめなのが、低用量ピル。排卵を止めることで痛みが治まるだけでなく、排卵によって卵巣を傷つけるリスクを減らし、将来排卵しやすい状態をキープできます」(髙橋先生)


《Don't3》無理なダイエットなど、急な体重の増減はできるだけ避ける

「太りすぎ、やせすぎは実は女性ホルモンのバランスを崩し、排卵異常や生理不順につながることがあります。無理なダイエットや急な体重の増加もよくありません。長期間月経異常があると、骨粗しょう症や、不妊の原因になることもあります。無理のない範囲で、適正な体重(BMI18.5以上25未満)を目指しましょう」(髙橋先生)

 Profile  ぺこ&りゅうちぇる

モデルでタレントの"ぺこ"ことオクヒラテツコとりゅうちぇるのカップル。2014年にバイト先のアパレルショップで出会い、2016年末に結婚を発表。2018年の夏に長男のリンクくんが誕生。ファッションとトークのセンス、仲むつまじさで大人気!

2021年7月号掲載

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪