ときめくおしゃれを毎日GET!

これでスッキリ!18~25歳女子の失恋のショックから立ち直る方法【みんなの恋愛&モテ★裏トーク】

2017年5月11日
勇気を振り絞って告白したのに断られちゃった、あんなに好きだったのに結局別れることになった……恋って人生をHAPPYにしてくれるけど、反面、傷つくことも多いもの。激しく傷ついたこの恋心、どうやったら癒えるの??今回は、18歳~25歳の読者世代女子のみんなに、「失恋からの立ち直り方」を聞いてみました☆

■「泣いて、泣いて、泣きまくれ!」
「お風呂に入って、熱めのシャワーを浴びながら大声を出して泣く!」(19歳・大学生)「部屋を暗くして、キャンドルをつけて、毛布をかぶって、泣く準備を盛り上げて泣けるだけ泣く」(20歳・大学生)「失恋モノの映画を見て思いっきり泣く。落ちるところまで落ちて、あとはスッキリ」(24歳・会社員)と、とにかく悲しい気持ちをガマンせず吐き出すのが一番みたい。涙にはストレス発散効果もあるんだとか!

■「寝よう。寝れば、忘れるさ」
「起きてると、悲しいことばかり考えてしまうので、とりあえず寝てしまう」(21歳・大学生)「寝て、起きるとちょっと冷静になれる」(22歳・大学生)「失恋はいつも時間が解決してくれるので、アレコレ考えずに、毎日しっかり寝ることにしてる」(24歳・会社員)。一旦時間をおいて、客観的になることも、悲しみを忘れる良策。中には、「夢の中でも、もう一回フラれて、『なんなんだ!』と悲しみが怒りに変わった(笑)」(22歳・大学生)という意外な効果で立ち直った人も(笑)。

■「もうダイエットなんてしない!お腹いっぱい食べてやる」
「甘いものをめいっぱい食べて忘れる!」(19歳・大学生)「好きなモノを、好きなだけ食べる!」(20歳・大学生)「もうダイエットの必要はないので、炭水化物だろうが脂身だろうが、気にせず食べまくる」(21歳・大学生)「失恋には、スイーツビュッフェ。これ鉄板です」(23歳・会社員)。満腹の幸福感は、失恋の悲しみに勝るのです!

■「あんな奴、キライだ!」
「彼氏の愚痴を言いまくる」(20歳・大学生)「女友達に話を聞いてもらう。彼のイヤだったところをたくさん挙げて、むしろキライになる!」(19歳・大学生)「今までガマンしていた彼のダメ男エピソードを肴に友達と飲んで笑い飛ばす(笑)」(23歳・会社員)。こっちだってイヤなところあったんだからなー!と怒りをぶつけて立ち直るべし!

■「失恋ソングは、こういう時のためにある」
「一人でカラオケに行き、失恋ソングを熱唱してストレス発散!」(20歳・大学生)「好きなアーティストの恋愛ソングを聞いて世界観に浸る。back numberとワンオクがいい!」(22歳・会社員)「失恋ソングや片思いソングを聞きまくって泣く」(19歳・学生)。歌って発散するも良し、悲劇のヒロインに陶酔するも良し。音楽の力はこんな時でも、偉大。

■「次の恋、見つけた♡」
「失恋を忘れるには、とにかく新しい恋!」(20歳・大学生)「とりあえず合コンに行って、チヤホヤしてもらってイイ気分になる(笑)」(21歳・大学生)と、次なる男子を狙う人の他に、「アニメを見まくって二次元イケメンに慰めてもらう」(20歳・大学生)「男子アイドルのLIVEに行ったりDVDを見たりして癒される」(24歳・会社員)と、擬似恋愛に走る人も(笑)。

何度かの失敗を経験してこそ、いい恋に出会えるというもの。もし失恋したら、みんなの意見を参考に、パーッと忘れて次の恋に踏み出して!なにせ、男子は世界中に、35億と、あと5000万人いるらしいし☆

What's New恋愛・モテ 新着記事

Rankingランキング

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪