大学生の支持率No.1メディア

【渡邉理佐のりさいず】今は"ピカピカな1年生"の気分。りっちゃんの目の前に広がる「景色」とは?

生まれ育った地の懐かしい風景から、心に広がる情景まで。りっちゃんが目を閉じた時に思い浮かべる「景色」にフォーカス。

渡邉理佐の「景色」is...

渡邉理佐のりさいず1-1

「景色」という言葉を考えながら目を閉じると真っ先に浮かぶのは、地元・茨城の田んぼが広がる、のどかな風景。田んぼ道を抜けた先に中学校があったのですが、時間がゆっくりと流れるような穏やかな通学路で、夏は緑がすごくきれいでした。途中に友達のおうちがあって、放課後はその子が弾くピアノの音色が聞こえたり。景色と同時に、思い出の音もよみがえります。東京に住むようになって数年たちますが、今ものどかな景色が大好きです。車や新幹線での移動中も、いつも窓から外を眺めています。都会を離れるにつれて、高い建物が減っていき、視界が開けていくのを感じるとワクワクします。追い越していく車のナンバーとかも見ちゃいます。友達の誕生日と同じ並びの数字を見つけると「あ!」とひそかにうれしくなったり(笑)。

飛行機の窓から見える景色も大好きです。こんなことを言うと子どもみたいですが、飛行機に乗ること自体が好きで(笑)。離陸直前は地上にいる整備士さんたちに手を振ります。必ず振り返してくださるんですよ。そして離陸後も寝るのはもったいない! 映画を楽しむ前に、ひたすら窓から地上を眺めたりと一人忙しく過ごします。機内のモニターに映し出される地図を見ながら、「今はここら辺を飛んでいるんだな」と確認作業も怠りません(笑)。普段、俯瞰で自分の居場所を考えることがないから楽しくて。

5月に櫻坂46を卒業してまだ少ししかたっていませんが、振り返ってみると今まで経験させていただいた私の心に広がる景色は、鮮やかで素敵なものばかりでした。一瞬一瞬どの景色もポジティブで輝いてたと改めて感じます。そして今は、"ピカピカな1年生"の気分。新しい気持ちで、「これからどんな景色を見られるのだろう?」とワクワクしています。

今月のりさいず
縦3㎝×横3.7㎝

渡邉理佐「今月のりさいず」

りっちゃんのサイズを測るミニコーナー。

遠くの"景色"を見る時に使う望遠鏡に見立てて手で丸を作ってもらいました。

その直径を測ってみたところ、縦と横で微妙な差が。「キレイな円にしたかったなぁ」と悔やむ姿にきゅんとするスタッフでした♡

トップス¥19800・ワンピース¥35200/エスティームプレス(ノントーキョー)

Profile


渡邉理佐

インスタグラム

 

1998年7月27日生まれ。茨城県出身。2017年より雑誌「non-no」の専属モデルを務め、クールビューティなキャラクターで人気を集めている。2019年には『渡邉理佐1st写真集 無口』(集英社)が発売され、売上は10万部を突破・オリコン年間写真集ランキング4位にランクインするヒットを記録。

2022年9月号掲載

What's New渡邉理佐「りさいず」 新着記事

Rankingランキング

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪