ときめくおしゃれを毎日GET!

汗で眉毛が行方不明! マスカラがパンダに!…夏の「可愛いの危機」緊急レスキュー塾

2017年7月9日
イベントづくしの夏はすぐそこ! 強い日差しや冷房、湿気など過酷な環境にさらされる乙女を救う、とびきりの魔法を伝授します! 今回は今すぐ解決できるテクから、メイク前の仕込みまでを大公開!

Q.メイクの上から日焼け止めを塗り直すと顔がドロドロ!

A.肌の上をスーッと滑らせるように塗るとヨレの原因に。少量ずつタッピングしてなじませて。密着度が上がりUV効果もUP。時短派は手軽なスプレーをこまめに。
トントンとたたき込んだら、最後はスポンジやティッシュで余分な油分を押さえて。
1汗や水に触れると効果がアップする処方。アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター SPF50+・PA++++ 60g ¥1800(編集部調べ)/資生堂 2肌を整えながら紫外線から守る。UVイデア XL プロテクションミスト SPF50・PA++++ 50g ¥2500/ラ ロッシュ ポゼ

Q.歩いて汗をかくと、眉毛がすぐ行方不明に……

A.眉毛がしっかり生えてる人は、メイクが落ちやすい眉尻だけをリキッドで描こう。眉が薄い・色を変えたいなど、眉全体にメイクをしたい人は、アイブローコートを活用し、汗落ちを徹底ガード!
毛を1本ずつ足すように描くと自然。
1汗や水に強く、眉メイクを長時間キープ。アネッサ パーフェクト アイブロー ¥1500(編集部調べ)/資生堂 2優れた耐水性で眉をコーティング。ブロウプロテクトN 10ml ¥1600/アヴァンセ

1/2

2/2

眉山~眉尻はワンストロークで、肌にのせるくらい塗ってもOK。
眉頭は毛流れに沿って、毛の上にだけのるように細かく塗る。

Q.外出や運動をしない日でもパンダ目になるのはなぜ?

A.まばたきでまつげが皮膚に触れ、皮脂や涙で落ちるから。目の形に合わせたマスカラ選びが大切です! 基本はウォータープルーフを選びつつ、特に一重&奥二重さんは接触面が大きく繊維が落ちたりにじみやすいので、ファイバー・お湯落ち系は避けて。
1汗や水でにじまず、マットな質感が印象的なまなざしに。マットマスカラ N 01 ¥3500/RMK Division 2ウォーター&皮脂プルーフでボリュームまつげがにじまず持続。ファシオ パワフルカール マスカラ(ボリューム) BK001 ¥1200/コーセーコスメニエンス 3短いまつげもふさふさロングに。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F BK999 ¥1200(編集部調べ)/資生堂 4汗や湿度、皮脂に強い処方が長時間の美まつげを実現。ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 01 ¥3500/クリニーク

ノンノ2017年8月号掲載

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪