大学生の支持率No.1メディア

たった1アイテムで旬顔が完成♡ マルチカラーコスメを使いこなす3つの掟【今っぽBeautyの基本】

たった1アイテムで旬顔が完成♡ ”マルチカラーコスメでワントーンメイク”の基本

改めてメイクの基本のハウツーを学んで、今っぽ顔に近づくための人気のビューティー連載企画! 今回は便利で簡単におしゃれになれるのは知っているけれど、使いこなせていない人も多い「マルチカラーコスメ」が主役。さっそくお勉強スタート!!

堀田真由のマルチカラーコスメの基本1-1

一つのコスメでメリハリのきいた旬な顔が手に入る!

ニット¥4290/MURUA イヤリング¥3740/マチルダローズ

教えてくれたのは
ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん

ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん

理論と感性が絶妙なバランスで混ざり合う、確実に可愛くておしゃれなメイクを常に提案し続ける人気アーティスト。ヘアにも定評が。
マルチカラーコスメ一つで仕上げるワントーンメイクは、同じ色や質感なので全体がまとまりやすいのが最大のメリット。ただ『同じ色ってぼんやりしない!?』という不安な気持ちも分かります。だからこそ、ひと手間が大事に。塗り方や重ねる量、範囲をコントロールするだけで、ぐっとメリハリのきいたルックに仕上げることができるんです

\  H&M 河嶋希さんと考えた  /

“マルチカラーコスメでワントーンメイク”今っぽルール3

高発色で白みの少ない透け質感のものを選択

淡い発色のものを濃く塗るよりも、透け感がある高発色のものを薄く塗るほうが簡単。白浮きしにくい、くすみ色を選んで。

ニュアンス フェイスカラー 05/OSAJI

目元とリップを主役にメリハリをつけて

今っぽく仕上げるなら、ポイントをアイメイクとリップの2点に絞るのがカギ。チークは2点をつなぐ役割だと認識すると、顔のバランスにもメリハリが!

パパッと塗らずにひと手間かけよう

手軽さがウリだけれど、塗り方一つで少し手抜き感のある仕上がりにもなりがち。グラデを作ったりツールを使ったり、ひと手間かけてワンランク上の仕上がりに。

2022年11月号掲載

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪