大学生の支持率No.1メディア

【INIと過ごす冬。-おでかけ編-】仲良しケミのお出かけプランとは? 1ST ALBUMと初ツアー情報も!

2022年の春にノンノに初登場し大きな話題を呼んだINIが、季節を冬に移しカムバック&初表紙! もしも11人と一緒に冬を過ごすなら? おしゃれして"おでかけ"も素敵だし、おうちで"まったり"も魅力的。……今日はどっちにする? INIとのスペシャルな冬、始まります♡

木村柾哉×尾崎匠海

木村柾哉×尾崎匠海

[尾崎さん(右)]パーカ¥14800/カンタベリー吉祥寺 シャツ¥15400・パンツ¥38500/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス ネクタイ¥11000/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya グローブ¥5940/L.L.Beanカスタマーサービスセンター 靴¥23100/フレッドペリーショップ東京 イヤカフ/本人私物 ベルト/スタイリスト私物 
[木村さん(左)]ブルゾン¥50600/シアン PR(ファクトタム) カットソー¥8800/ジャジャーン(スーパーサンクス) 肩に掛けたニット¥22000/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス パンツ¥20900/HEMT PR(BARNSTORMER) グローブ¥5940/L.L.Beanカスタマーサービスセンター 靴¥25300/クラークスジャパン ピアス/本人私物 ベルト/スタイリスト私物

木村柾哉 ●きむら まさや

1997年10月10日生まれ、愛知県出身、B型

冬は人のぬくもりが心地よく感じられるので好きです。これを匠海に伝えたら「マフラーを巻きながら、温めてあげる」と言ってくれたので、この冬はずっと薄着でいようかな(笑)。寒くなると、こたつにみかんが至福。年末に実家に帰ると必ずしちゃうんです。ちなみに2022年のお正月は、家族とゆったりとした時間を過ごせて。頻繁には会えないからこそ、一緒にいられる時間は大切にしたいし、マメに連絡をしようとつくづく思いました。

尾崎匠海 ●おざき たくみ

1999年6月14日生まれ、大阪府出身、O型

僕の人生を変えてくれた『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の参加者募集が始まったのが、2020年の冬。「絶対に受かってやる!」という気合いMAXで、募集開始1日目にエントリーしたんです。それから約1年後、INIとしてデビューして、まさか日本レコード大賞に出演し、新人賞を受賞できるとは。実は、中学生ぐらいの時に母から「将来レコ大に出演できたらいいね。私の夢やねん!」と言われて。母の夢を叶えられてうれしかったです。

二人でお出かけするなら、どこで何する? 

尾崎:僕がガイドするから、北海道グルメ旅がしたい。アイス好きの柾哉くんに、本場のソフトクリームを食べてもらいたいし、海鮮市場にも連れていきたい。おいしいものをお腹いっぱい食べてほしい! 

木村:いいねぇ。いっぱい食べるよ。僕は、一緒に京都に行きたい。ネイビーの着物をレンタルして、日傘を差しながらお散歩したり、お茶をたてたり……。

尾崎:わぁ、めっちゃ和む〜。柾哉くんには、白の着物を着てもらいたいな。絶対似合う。

木村:目立つね(笑)。

尾崎:たしかに(笑)。まぁ、まずは京都に行こう!

木村:僕のプランが勝っちゃった♪

西洸人×池﨑理人

西洸人×池﨑理人

[西さん(右)]ブルゾン¥35200/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス(トミー ジーンズ) コート¥55000/シアン PR(ファクトタム) シャツ¥26400・パンツ¥31900・靴¥82500/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ボウタイクリップ¥6050/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya ピアス・ブレスレット/本人私物 リング/スタイリスト私物
[池﨑さん(左)]ジャケット¥59400/HEMT PR(BARNSTORMER) コート¥86900/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) シャツ¥19800/シーアトリエ(ウィーク) ベスト¥18700/フレッドペリーショップ東京 パンツ¥20900/トゥー・ステップ(サンディニスタ) ネクタイ¥12100/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya 靴¥80300/パラブーツ青山店

西洸人 ●にし ひろと

1997年6月1日生まれ、鹿児島県出身、AB型

僕にとって、冬はファッションを楽しめる季節。夏は基本的にTシャツ1枚だけど、寒くなってくると重ね着ができるし、ニットやスウェットも好きなんです。夏に韓国に行った時も、季節を先取りしてニットを購入。アーティストっぽく、おしゃれな派手さを出せたらいいなと思って(笑)、珍しく水色とオレンジのボーダーを選んでみました。この冬は、そのニットを着て公園をお散歩したい。ホットコーヒーを飲みながら、冬を感じたいです。

池﨑理人 ●いけざき りひと

2001年8月30日生まれ、福岡県出身、O型

小学生の時はタイに住んでいたので、クリスマスもタイで過ごした思い出が。デパートにはツリーが飾られるけど、外は暑くて、そのギャップがおもしろいなと思っていましたね。僕が住んでいたマンションでは、クリスマスが近づくと共有スペースに住人が手作りカレーを持ち寄ってパーティするのが恒例でした。映画の『ホーム・アローン』や『トイ・ストーリー』で描かれるクリスマスの雰囲気が大好きなので、いつかアメリカで12月25日を過ごすことが永遠の憧れです!

二人でお出かけするなら、どこで何する? 

西:俺たちは、洋服の系統でいうとグループのなかでは割と似ている二人。

池﨑:夏に仕事で韓国に行った時は、一緒に買い物に出かけたよね。

西:めちゃくちゃ暑い日だったけど(笑)。

池﨑:そうそう。タクシーで目星をつけていた洋服屋さんを回ったのに、どこも閉まっていて……。

西:結局、日本にもあるチェーン店のカフェでコーヒーを飲んで帰った(笑)。だから、また二人でどこかに出かけるとなったら、もう一回韓国に行ってリベンジしたい!

池﨑:事前にお店が休みの日を調べて、ちゃんと計画を立てて、今度こそミスのない買い物をしたいね。

田島将吾×髙塚大夢

田島将吾×髙塚大夢

[田島さん(右)]ニット¥17600/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス シャツ¥25300・パンツ¥35200/1LDK(universal products) マフラー¥6930/ジャジャーン(スーパーサンクス) ネクタイ¥13200/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya 靴¥7920/パラブーツ青山店 ベルト/スタイリスト私物
[髙塚さん(左)]ブルゾン¥43560/ニューエラ シャツ¥20900/ラコステ カーディガン¥34100/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) パンツ¥16500/KAIKO ネクタイ¥12100/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya 靴¥49500/シアン PR(ファクトタム) ピアス/本人私物

田島将吾 ●たじま しょうご

1998年10月13日生まれ、東京都出身、A型

冬と聞くと、韓国で生活していた時のことを思い出します。韓国は、耳や手が痛くなるほど極寒! ペディン(ダウンコート)を着て、毎日練習に行っていたのが懐かしいです。あと、近所にあったお店のクッパやカムジャタンを食べて、体を温めていましたね。2022年のクリスマス当日は、INIのライブ。今までの人生で一番忘れられない聖夜になるはず。MINIの記憶に残るよう、会場にツリーを飾りたいな。トップは星ではなく、『INI』って文字のオーナメントにしたら完璧。

髙塚大夢 ●たかつか ひろむ

1999年4月4日生まれ、東京都出身、O型

僕は、季節ごとのイベントを大切にしたいタイプ。だから、12月に入るとツリーやリースで、自宅を飾りつけしてクリスマスを満喫しています。2022年も、実家から持って帰ってきた、ソリに乗ったサンタの装飾を飾るつもり。白と水色の2色で統一されたデザインがおしゃれでお気に入りです。この時期は、イルミネーションで輝く街をお散歩するだけでもワクワクする。クリスマスマーケットに行ってドイツ料理を食べたり、季節の小物を眺めたりもできたら最高ですね。

二人でお出かけするなら、どこで何する? 

髙塚:新宿御苑とか、浜離宮恩賜庭園とか、芝公園とか、開放感のある公園に行って、のんびり歩きながら話したり、ピクニックしたりしたら楽しそうじゃない? 

田島:いいね〜。自然好きの僕たちにぴったりのプランだと思う。お弁当買ってく? 

髙塚:もちろん。そういえば、前に二人で北海道まで仕事に行った時、休憩時間にクラーク博士像で有名なさっぽろ羊ヶ丘展望台の原っぱで寝っ転がったよね。すごく楽しかったなぁ。

田島:またプライベートでも行きたいね。僕は、大夢と江の島にも行きたい。神社にお参りしてから、しらす丼を食べて、最後は地平線に沈む夕日を眺めながらフーッとひと息つくの。

髙塚:そのプランもいいね。いつか実現させたい!

許豊凡×藤牧京介×松田迅

許豊凡×藤牧京介×松田迅

[藤牧さん(右)]ジャケット¥93500/HEMT PR(BARNSTORMER×RING JACKET) ポロシャツ¥16500/ラコステ 肩に掛けたニット¥39600/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) パンツ¥13200/エドウイン・カスタマーサービス(ラングラー) メガネ¥38500/デュアル(ワンスリー コンパウンド フレーム) 靴¥35200/パラブーツ青山店 ピアス/本人私物 ベルト/スタイリスト私物
[許さん(左上)]ニット¥22000/フレッドペリーショップ東京 パンツ¥27500/トゥー・ステップ(サンディニスタ) メガネ¥41800/シアン PR(Et baas) ネクタイ¥11000/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya 靴¥82500/パラブーツ青山店 シャツ・サスペンダー/スタイリスト私物 ピアス/本人私物
[松田さん(左下)]ジャケット¥59400/HEMT PR(BARNSTORMER) パーカ¥16500/シアンPR(ファクトタム) シャツ¥25300/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) パンツ¥19800/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス メガネ¥37400/デュアル(ワンスリー コンパウンド フレーム) 靴¥35200/パラブーツ青山店 靴下/スタイリスト私物

許豊凡 ●しゅう ふぇんふぁん

1998年6月12日生まれ、中国出身、A型

冬の景色で思い浮かぶのがウィンターキャンプ。……したことはないんですけどね(笑)。寒いなかで、ホットドリンクを飲んだり、たき火をするのに憧れがあります。メンバーと一緒にキャンプをするなら、心強そうなのは(後藤)威尊。テントやバーベキューの準備を率先してやってくれる気がします。あとはイルミネーションも冬ならではのもの。日本に来たばかりの18歳の頃に表参道のイルミネーションを見た時は感動しました。

藤牧京介 ●ふじまき きょうすけ

1999年8月10日生まれ、長野県出身、A型

少しずつ寒くなる狭間の季節は好きだけど、真冬は正直ニガテです。長野出身なので、毎年必ず雪が降るのですが、大人になるにつれて「あ〜積もったら雪かきしなきゃじゃん」って少し憂鬱な気持ちになっていました(笑)。ただ、冬のなかでもお正月は好きなんです。お正月特有の"何もしなくても許される雰囲気"がいいなと思います。

松田迅 ●まつだ じん

2002年10月30日生まれ、沖縄県出身、B型

沖縄出身の僕にとって、コートやマフラーを使った冬服自体がかなり新鮮! 沖縄にいた時はコートを着たこともマフラーを巻いたこともなかったですから。上京してから、黒のダウンをいただいたんですが、外にあまり出なかったので出番が少なくて。今季はそのダウンを使ったファッションを楽しみたいです。いつか冬にやれるといいなと思うのが、雪合戦! 今まで一度もしたことがないので、いつかメンバーみんなでやってみたい!

3人でお出かけするなら、どこで何する? 

:この3人で遊びに行くなら、企画してくれるのは迅かな。

藤牧:「焼き肉行こう」って誘ってくれそうなイメージはあるかも。

松田:少し前にフェンファンを誘ったら「撮影前だから」って断られたけどね(笑)。

藤牧:プロ意識が高い! 

松田:でも、その撮影日からは3週間も前だったんだよ! 「焼き肉嫌いになったのかな」って思った(笑)。

:なってないよ(笑)。

藤牧:俺も焼き肉好きだけど、3人で行くなら一人ずつ焼くスタイルがいいな。

:分かる。自分の好きな焼き加減が違うからね。

松田:俺は7〜8割焼けてるくらいが好き。

藤牧:あ、ウソついてる! 迅の焼き加減は6割、いやヘタすれば4割! 

松田:あはは、京ちゃんが焼きすぎなんだよ~。

藤牧:俺は10割焼きたい派だから。

:僕は迅と同じ。表面に焼き目がついていて、食べて大丈夫なくらいの焼き加減でOK。

藤牧:だから、やっぱり一人ずつ焼こう!

後藤威尊×佐野雄大

後藤威尊×佐野雄大

[後藤さん(右)]ジャケット¥24200・パンツ¥19250/M•K SQUARE(マニュアル アルファベット) シャツ¥12100/カンタベリー吉祥寺 Tシャツ¥5200/MUSINSA JAPAN(エムエムエルジー) バッジ(各)¥550/giraffe WORK TO SHOP Sendagaya 帽子¥7260/ブリクストン トウキョウ 靴¥71500/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ネックレス/本人私物 靴下/スタイリスト私物
[佐野さん(左)]シャツ¥16500・ネックレス¥13200/フレッドペリーショップ東京 ニット¥15950/M•K SQUARE(マニュアル アルファベット) パンツ(サスペンダーつき)¥30580/HEMT PR(BARNSTORMER×ADJUSTABLE COSTUME) 帽子¥9680/CA4LA プレスルーム 靴¥24750/グラビテート(カミナンド) 靴下/スタイリスト私物

後藤威尊 ●ごとう たける

1999年6月3日生まれ、大阪府出身、AB型

冬といえば、クリスマス。何か特別なことがあるわけじゃないけど、街を歩く人たちがいつもより浮き足立っている感じを見るのが好きなんです。そんな素敵な光景に出会うと、MINIに共有したくなって、よくプライベートメール(INI MAIL)を送っていますね。クリスマスを口実に、自分にプレゼントを贈るのも、ひそかな楽しみ(笑)。2021年は黒のシンプルなマフラーをあげたので、2022年はロボット掃除機を買おうかなと考え中です。

佐野雄大 ●さの ゆうだい

2000年10月10日生まれ、大阪府出身、AB型

冬と聞いて思い浮かぶのは、雪。学生時代、朝起きて窓を開けて雪が降っていると、めっちゃテンションが上がっていました。それは、今でも変わらないですね。デビューした年の冬、仕事から帰ってきたら少し雪が積もっていた時も、うれしくて写真を撮りました! たくさん積もっているふうに見せたかったから、地面に顔をつけるようにして(笑)。その年は雪との思い出が結局それしかなかったので、この冬はメンバー全員でスキーやスノボができたら最高です!

二人でお出かけするなら、どこで何する? 

後藤:雄大とどこに出かけたら楽しいか本気で考えた結果、二人で行きたいのはテーマパーク! 雄大は元気でよくしゃべるから街中だとたまに浮いちゃうけど、テーマパークならみんなハシャいでいるから目立たないんじゃないかと思って。

佐野:さすがに俺も場所はわきまえるよ(笑)。でも、テンションが上がると自分でもビックリするような大きい声が出る時もあるから、それは納得。絶叫マシンによって、どの席に座ったらおもしろいかも解説できるし! 

後藤:でしょ? 二人ではまだテーマパークに行ったことがないから、絶対実現させたい!

この冬は、日本中のMINIに感謝の気持ちを伝えに行きます!

INIらしさと新しさが詰まったアルバムが完成

西 1ST ALBUM『Awakening』のテーマは、ひと言で表すと覚醒。DEBUT SINGLEから3RD SINGLEまで未知なる自分”を探し求めてきて、このアルバムでは覚醒してより輝く姿を見せられたら。

藤牧 INIといえば、サビの全員歌唱パートのインパクトと、印象に残るメロディだと思っていて。この1年で確立された、そういう“INIらしさ”が詰まったアルバムになってると思う。

 僕は個人的にすごく好きな曲があって、それが『Dramatic』。今までにないサウンドがたくさん入っていて、1曲を通していろんな転調もあるから、ぜひ聴いてみてほしい。

松田 今回の収録曲には西くんと将吾さんが作詞に参加した楽曲もあって、すごいなと思った!

田島 レコーディングは、今までで一番スムーズで、楽しかった。最初の頃は進め方もよく分からなくてガチガチで臨んでたけど、少しずつ慣れて自分のペースでできるようになってきたかも。

木村 俺はレコーディングで実力不足を感じて、その悔しい気持ちが「頑張ろう」っていうモチベーションになった。

尾崎 俺は、レコーディングの時の記憶があまりなくて……。

木村 匠海は、ドラマの撮影があって忙しかったからね。

尾崎 みんなで歌を合わせる場にいられなくて、あとで大夢に「サビはどう合わせた?」って聞いて、教えてもらったり。

髙塚 ちょっとした歌い方のニュアンスを匠海に個別で伝えたね。

池﨑 俺と洸人と将吾くんはラップのイメージが強いけど、1曲だけその3人がラスサビで裏声レベルの高い声で歌うところがあって、めっちゃ難しかった。

西 でも、3人同時にレコーディングブースに入って、1個のマイクに向かって肩を組みながらシャウトレベルで声を出したのは、楽しかった!

佐野 そういうとり方、多かったよね。俺も5人くらいで一緒にとることがあって、みんなで輪になって歌った。

後藤 ライブで実際にお客さんを前にして歌ったら楽しいだろうなっていうのが想像できたよね。

木村 だからこそ、12月の初アリーナツアーが本当に楽しみ!

田島 ツアーの詳細を、3RD SINGLEのカムバックショーで発表した時は、うれしくて叫んだ。

髙塚 ツアーが始まるまでに、今の自分の中にある課題を解決できるように頑張らないと!

池﨑 地元での公演があるメンバーもいるし、とにかくMINIの皆さんに感謝を伝えられるような、そしてパフォーマンスや演出でめちゃくちゃ楽しめるようなライブにしたい。

 僕は今回のツアーで回る都市は全部行ったことがあるんだけど、その時は大学生の旅行としてだったから、今度はライブをしに行けるっていうのが感慨深い。

佐野 普段遠くて会えないMINIの皆さんにもたくさん会って、楽しい思い出をいっぱい共有できたらいいなと思ってるので、楽しみにしていてください!

おでかけコーデの個人カットはこちら!

西洸人
松田迅
許豊凡
佐野雄大
後藤威尊
池﨑理人

GROUP PROFILE

●あいえぬあい 
2021年11月デビュー。オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』において、視聴者投票で選ばれた11人組グローバルボーイズグループ。グループ名には、"PRODUCE 101 JAPAN SEASON2で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)とつながり合う(Network)"という意味が込められている。ファンネームは『MINI(ミニ)』。

INFORMATION

©LAPONE ENTERTAINMENT

『Awakening』INI

前作の3RD SINGLE『M』では自分も他人も知らない"未知なる自分"を探す過程を見せたINI。今作は「新たな自分を自覚した瞬間、輝く」という、"変化と拡張のメッセージ"が込められている。自分自身への確信により新たな世界へ進む姿に注目。シングル収録曲のほか、書き下ろしの新曲5曲を収録。 (12月14日発売 LAPONE ENTERTAINMENT)

2023年1•2月合併号掲載

What's Newイケメン 新着記事

Rankingランキング

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪