大学生の支持率No.1メディア

8LOOMで人気急上昇! 山下幸輝さんと夜パフェデートへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】

今月の氏。 山下幸輝

毎月、人気の俳優さんとのデート気分が味わえる人気連載「今月の彼氏」。今回のお相手はドラマ『君の花になる』で8LOOM(ブルーム)のメンバー・小野寺宝役を演じ注目を集めた山下幸輝さん。本誌では夜パフェデートの様子を掲載しましたが、載せきれなかった未公開カットをweb限定インタビューとともにお届けします。

小学生の頃から続けているダンスは、高校時代に全国大会で優勝するほどの腕前の持ち主。可愛らしいルックスとダンス時のかっこよさのギャップに沼るファンが続出! 親しみやすい関西弁も魅力の山下さんに、気になる恋愛観や今後のビジョンについて伺いました。

8LOOMで人気急上昇! 山下幸輝さんと夜パフェデートへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_1

―― 今回の撮影ではパフェを完食されていましたが、山下さんが好きなスイーツは?

生地系が好きなので、パンケーキ! 実家でお母さんがよく作ってくれるのが、めちゃくちゃおいしくて、お腹が空いている時は一人で5枚食べちゃうことも。メイプルシロップをかけて食べる、いわゆる普通のパンケーキなんですけど、なんであんなにおいしいんやろ。愛……ですかね(笑)。

―― オフの日にデートするとしたら、どんなことをしたい?

普段は結構外に出たいタイプなんですけど、デートだったらお家で過ごしたいかも。何も気を遣わず、ぐだーっと過ごしたい。

―― 本誌のインタビューでもおっしゃっていましたが、結構、気を遣うタイプだそうですね?

たとえばショッピングに行くとするじゃないですか。僕、優柔不断なんで「どうしようかな〜」と長く考えて時間がかかっちゃうんです。そうすると、相手を待たせてしまうことが申し訳なくなってしまって。それは男友達でもそう。だからデートするとしたら気を遣わずにゆっくり過ごせるお家が理想的だなと思います。

お昼に集合して、オムライスとかを作って……もらって(笑)。映画を見ながら過ごしたあと、一緒に夜ごはんを作って食べたいです。僕はポン酢が好きなので水炊きをしたいですね。〆は山下家定番のきしめんで! なんか食べてばかりですね(笑)。

―― 上京して約1年。東京での暮らしは慣れましたか?

はい。早く東京に慣れようと思って、上京した時両親に買ってもらった自転車でいろんなところに行きました。特に好きな場所は、東京駅や丸の内のあたり。ビル、ビル、ビル!って感じでずーっとオフィスビルが並んでいて、道路が広くて、自転車で走るとめっちゃ気持ちいいんです。

都内を飛び出し、東京ディズニーランドの近くまで自転車を走らせたことも。パークには入らなかったんですが、イクスピアリなど周辺を堪能してから帰りました。

―― それはお友達と?

一人です(笑)。だって、「自転車でディズニーランドまで行こう」なんて、なかなか言えないじゃないですか。気を遣わなくていいから一人遊びは結構、得意だと思います。ただ、片道2時間くらいかかったので、帰りはさすがに後悔しました。

8LOOMで人気急上昇! 山下幸輝さんと夜パフェデートへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_2

―― 山下さんが憧れる理想のカップル像は?

スキンシップが多い感じは憧れますね。手をつなぐんじゃなくて肩を組んで歩く、みたいな。

―― ドラマ『君の花になる』の共演者同士も、かなりスキンシップが多いイメージでした。

僕は小柄なので、身長が高いメンバーに引っ付きにいっちゃうというか。なんか安心するんです。甘えん坊だと思います。

―― 『君の花になる』は、山下さんにとって連続ドラマ初レギュラーでした。ボーイズグループ8LOOMのメンバーとしてデビューも果たしましたが、どんな変化がありましたか?

たくさんの方の目に触れ、応援してもらえたことは刺激になりました。僕を含むメンバー7人それぞれ、ファンになってくださった方がいたと思うんですけど、別のメンバーから僕を推してくれるようになった人もいたそうで。メンバーとして一緒に活動していた(綱)啓永くんに、『俺のファンの人たちも幸輝のファンになっちゃったわ~(笑)』と冗談っぽく言われたことも。

ありがたいことに、ドラマきっかけでSNSのフォロワー数もすごく伸びて。急激な環境の変化に、最初は心も体も必死で「ついていかな!」という焦りがありました。でも、その変化に慣れてきた今は素直にうれしいですね。それに、大阪に住んでいる両親もとても喜んでくれているんです。ぬいぐるみなど、(劇中で演じた)宝くんのグッズを送った時はそれをソファに飾った写真と「宝くんが家に来たぞ」っていうメッセージを送ってくれました。

―― 8LOOMのメンバーを演じた共演者のなかで、特に刺激を受けた人は?

6人全員からいっぱい刺激を受けましたけど、一人あげるなら、高橋文哉くん。ドラマの第5話が、僕が演じる宝くんのメイン回だったんですけど、撮影前に文哉くんが「二人でごはんに行こう」と誘ってくれたんです。いろいろと話しました。それがお芝居の経験が少ない僕にとってはすごくありがたくて……なにより、人間としてかっこいいなと思いました。

―― どんなところがかっこいいと感じますか?

たくさんあるけれど、ひとつあげるなら気遣いができるところ。クランクインしたての頃、現場で僕のマネージャーが立ったまま作業をしていたことがあったんです。それに気づいた文哉くんがバーって走って、「イスどうぞ」と差し出していて。すごく周りを見ているし、ほぼ初対面の相手にもそういう気遣いができるのはさすがだなと思いました。そういう部分から学んで、まねしていきたいと思いましたね。

8LOOMで人気急上昇! 山下幸輝さんと夜パフェデートへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_3

―― 芸能界入りする前はダンサーとして活躍していたそうですが、そんな山下さんが俳優の道に進もうと思ったきっかけを教えてください。

姉がお芝居をしているので、その姿を見て興味を持ちました。高校生の時に応募した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」を期に今の事務所に所属させてもらって、お芝居に挑戦できる環境が整った感じ。これからもさまざまな役にチャレンジして、ファンの方にいろんな山下幸輝を見てもらいたいと思っています。

―― どんな役を演じてみたい?

悪役を演じてみたいですね。悪いキャラの、もっと上みたいな。

―― 今の雰囲気からはまったくイメージが湧かないです。

そうですよね(笑)。でもなんか憧れるんです。あとは、今の年齢でしかできないキラキラ高校生役とかも! みんなとわーっと盛り上がるタイプと思われがちなんですが、どちらかというと僕は一匹狼タイプ。だからクラスに一人おるような、孤高の役とかもいつかやってみたいです。

―― ダンサーとしての経験が、お芝居に活きていると感じたことはありますか?

「体の使い方が上手だね」って、最近よく言われます。あとは耳がいいと褒めていただくことも。ダンスでずっと音楽に触れているので、音を繊細に聴き取って理解することは、普段から意識していること。ダンスをやっていたことが、お芝居にもつながっているなと思います。

―― 憧れの人は?

横浜流星さん。演技でも顔の表情だったり、目だったり、言葉以外ですごく伝わるものがあってかっこいい。そういう役者さんになりたいと思っています。兄弟役とかで、いつか共演できたらうれしいな。

―― 最後に、読者の方にメッセージをお願いします!

SNSのコメント欄で、「今から推しても遅いですよね」というメッセージが届くことがあるんです。もう、「そんなん関係ない!」とここで伝えたい(笑)。

『君の花になる』きっかけで僕のことを知ってくれた方が多いと思うんですけど、いつから応援してくれてもいいし、絶対後悔させないから、全力で推してほしい。僕も全力で応えるので、今後の山下幸輝に期待してください!

8LOOMで人気急上昇! 山下幸輝さんと夜パフェデートへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_4

●やました こうき

2001年11月7日生まれ、大阪府出身。2020年に第33回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに。連続ドラマ初出演作『君の花になる』では8LOOMのメンバー・小野寺宝役を好演。キレのあるダンスで注目を集めた。2月11日には、和歌山ビッグホエールで開催される「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2023 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演。2月25日から放送のドラマ『沼る。港区女子高生』(日本テレビ*関東ローカル・毎週土曜14時半~)では主人公倉石えな(桜田ひより)のクラスメイト・山崎翼役を演じる。

アウター¥29920・スウェット¥19800/FRAPBOIS

What's New今月の彼氏 新着記事

Rankingランキング

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪