ときめくおしゃれを毎日GET!

女子からHに誘うのは下品ですか?【Hのコミュニケーション】Vol.2

2017年11月24日
実は困ってる「Hのコミュニケーション」

女子側からHに誘うのは下品?

彼氏に比べて、私のほうが性欲が強い気がします。でも、女子側からHに誘うと引かれそうなので、下品と思われないアピール方法を知りたいです。また、一人Hをすることもあり、やっぱり性欲が異常なのではと不安になります。(21歳・大学生)

女子だって性欲はあって当然! "したい"気持ちを隠さないで

勃起という分かりやすいバロメーターがある男子に比べて、女子の性欲は目に見えないから、"ないのが普通"と思われがち。だけど当然、女子にも性欲はあります。人には言わないけれど実は一人Hしてるっていう女子はとても多いから、心配しないで。もちろん私もしてます! たとえば、Hした後に"○○くんとHするの好きだな~"みたいに伝えて、性欲の存在を見せておくといいんじゃないかな。そうすれば、"したい"と誘った時も、"急にどうした!?"とは思われないはず。(紗倉まな先生)

うれしいと思う男性が9 割以上! "女子は受け身"な価値観は捨てて

調査によると、男性の9割以上が"女性から誘うのはアリ"、8割以上が"女性に主導権を握られるとうれしい"と答えてます。"女は受け身であるべき"という古来の価値観はアンインストールしましょう。また、一人Hは自分の快感のツボを把握しオーガズム力を高める効果があり、メリットこそあれ、罪悪感を抱く必要なんてありません! 彼へのアピールですが、"玄関で全裸待機"的な極端な方法だとさすがに引かれるので、鉄板ですがさりげないボディタッチがオススメです。(アルテイシア先生)
\答えてくれたのは、このLOVEマスター陣!/
  • 紗倉まな先生
紗倉まな先生
    (AV女優)

    タレント・エッセイストとしてもマルチに活躍。小説家としてのデビュー作『最低。』(KADOKAWA)は映画化もされ、ノンノモデルの山田愛奈も出演! 11月25日(土)より、角川シネマ新宿他にて全国ロードショー。
  • アルテイシア先生 アルテイシア先生
    (作家)

    作家・コラムニスト。恋愛やセックスへの悩みに鋭い視点で答えるWEB記事が大好評。著書に『オクテ女子のための恋愛基礎講座』(幻冬舎文庫)、『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』(KADOKAWA)など。

▼ 関連記事もチェック!

  • 当たりすぎてコワい! 女子校育ちVS共学育ちの恋愛あるある

    ノンノ世代の恋愛観を聞いてみると、"女子校出身だから""共学だったから"と、出身校に言及する人が多数。そこでアンケートを実施して"女子校""共学"出身だからこそ身についた恋愛のクセを自己分析してもらいました! 読めば、"あるある!"とうなずいちゃうはず!?

What's New恋愛・モテ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪