ときめくおしゃれを毎日GET!

「大学時代の彼と27歳で結婚した人」はどんな道のりを辿ったの?

2018年1月10日
読者にとって理想の年齢で結婚した先輩たちは、20歳の時にどんな恋愛してた? どうやって出会ったの? 結婚の決め手は?などなど、気になる本音をじっくり聞いてみました!

出会いパターン別|26~27歳で結婚した人に聞いた、結婚の道のり&決め手

pattern1|"大学時代のサークルの彼と27歳で結婚しました"

「30歳までに出産したい」という思いから、結婚は26〜27歳をイメージしていた。半年前に出産して育休中。夫は1歳年上の30歳。

“チャラい先輩”が、いつしか大切な人に

田代さんが将来を供にする彼と出会ったのは20歳の頃!

「相手は音楽サークルの先輩で、いつもみんなを笑わせているような人。入学当時から知っていたけど、“ちょっとチャラい先輩”ぐらいの認識で、特に興味はありませんでした(笑)」

ところがサークルのイベントで一緒に作業するうちに親しくなり、イベント後から二人で食事やデートをするように。

「告白されたのは、3回目のデートの時。一緒にいて楽しかったのでOKしました」

当時はお互い実家暮らしで、基本的にお泊まりNG。キャンパスも離れていたため、会えるのは週1回程度。彼が就職した後もそのペースは変化なし。

「卒業後はなかなか時間が合わなかったけど、なんとか時間を作ってくれました。会えないぶん毎日LINEしていましたね」

そして田代さんも社会人になり、3年目で転職。さりげなく結婚を匂わせても「タイミングは今じゃない」と言った彼が、翌年の誕生日にプロポーズ!

「もちろん即答したし、うれしくて泣いちゃいました。彼とは会話しなくても自然でいられるし、おもしろいだけじゃなくて考え方もしっかりしていて本当に優しい人。迷わず結婚してよかったなと感じています」

結婚までの道のり



  • サークルのイベントで急接近!

    大学2年生の時、サークルのライブイベントで演出などのプロデュースを担当。映像が得意だった彼に演出用の映像について相談するうちに距離が近づき、食事をするように。


  • 転職前にさりげなく意思を確認

    社会人3年目で転職を考えた時、"タイミング的にはもう少し先かな"と思いつつ、「まだ結婚しないよね?」と確認。「今じゃないけど、いつかは」という言葉に安心したそう。


  • 歌声あふれるハッピーな結婚式に♡

    共通の友人が多い二人。結婚式の2次会ゲストはなんと170人!「サークル仲間とみんなで歌ったり、彼が全員の似顔絵を描いて手ぬぐいにしたりと楽しかったですね」

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

「共通の話題や思い出も多いし、つき合いが長いぶん何でも話せる。お互いの性格も理解しているので気楽」
「学生時代にある程度ケンカを経験しているので、ケンカしないし、言わなくても相手の気持ちが分かるように」
「学生だったから、相手のことを職業や年収などの条件で判断せず、人間性で判断して結婚できたのはよかったと思う」
「1歳上の彼が先に社会人になり、忙しくて会える時間も減った頃『職場で気になる人ができた』と振られた」(27歳・看護師)
「社会人になっていろいろな人に出会い、広い視野を持てたことで、学生時代からの彼と考えが合わなくなった」
「つき合いが長くてドキドキ感がなくなってしまい、他の人ともつき合ってみたくなったので私から別れました」


ノンノ2018年2月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

  • 当たりすぎてコワい! 女子校育ちVS共学育ちの恋愛あるある

    ノンノ世代の恋愛観を聞いてみると、"女子校出身だから""共学だったから"と、出身校に言及する人が多数。そこでアンケートを実施して"女子校""共学"出身だからこそ身についた恋愛のクセを自己分析してもらいました! 読めば、"あるある!"とうなずいちゃうはず!?

What's New恋愛・モテ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪