ときめくおしゃれを毎日GET!

部活一筋の私に、大学ではじめて彼ができたワケ教えます!

2018年5月12日
新しい環境での人間関係ができてきて、"そろそろ男性とつき合ってみたい……"と思う人も多いのでは? 素敵な恋をスタートさせた、女子たちの声を集めました!

大学ではじめて彼ができた人に聞いた「私がしてみたこと

大学に入ってから、彼ができるまでに何か特別なことをしていたの? 彼のいなかった理由がそれぞれ異なる4名に、実際の具体的なエピソードをインタビュー。

Case03

ありのままの自分でいたから唯一無二の心地いい関係に

ボーイッシュな印象の早坂さんは、女子にモテる高校時代を送ったそう。
「サッカー部だったからか女の子にモテていました。週6で部活があったので、高校を卒業するまで“恋愛って何ですか?”という状態。彼とはテニスサークルの同期なのですが、初めて会った時の印象は“可愛い男子”でした(笑)。私が無理に女の子っぽく振る舞わなくても自然体の姿を受け入れてくれて、一緒にいると落ち着くんです。そんな彼に出会えて幸せです!」

私がしてみたのはこの5つ!!

ガチのテニスサークルに入会

「運動部出身なので、がっつり運動ができるサークルを希望していて……。飲みではなく本当にテニスを中心に活動するサークルに入会。スポーツ好きという趣味が合う人と出会えました」


▼ 2〜5はこちら!

1/4

2/4

3/4

4/4

2 サバサバノリで、男子とも気軽に話してみる

「大学に入ってビックリしたのが、可愛い子の多さ! 女子らしさで対抗はできないと思ったので(笑)、男子と友達のようにサッカーの話などをして、気さくさをアピールすることに」

3 大胆なキャラチェンはしない!

「服装はカジュアル系のまま。キャラを変えないほうが気の合う人が見つかると思ったんです。ただ、アクセサリーをつけて無理のない範囲で女の子らしくする工夫はしました!」

4 彼と同じタイミングで帰れるように調整する

「地味な工作ですが(笑)、彼と帰る方向が一緒なので、サークルの練習終わりに駅に向かうタイミングが揃うように見計らって行動したり。結果、しゃべる時間が増えて仲よしに!」

5 彼の誕生日に、趣味のグッズをプレゼント

「彼の誕生日の前日、彼の好きなゆるキャラのグッズを渡すついでとしてごはんに。そこではじめて恋愛の話になったのですが、なんとその日の帰りに告白され、つき合うことに!」


彼氏’s voice

「明るくて気さくな人というのが第一印象です。話すうちに、裏表のない彼女の素直な性格に惹かれていき、気づけば好きに。これからも一緒にいたいと思い、 自分から告白しました!」

ノンノ2018年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New恋愛・モテ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪