ときめくおしゃれを毎日GET!

プロの美容家がお答え! 意外と知らない日焼けの基本4選

2018年8月24日

意外と知らない「日焼けの基本」

Q & A

Q 秋って紫外線は弱くなるんでしょ? 日焼け止めいるの??

A. 夏よりは弱くなるけど日焼けリスクはアリ!

紫外線量が減る=日焼けしない、とは限りません! 日差しがある以上紫外線によるダメージは肌に届いているので、季節を問わず、一年中日焼け止めを塗るのが白肌への第一歩です!

Q 紫外線だけ気をつけていれば、白肌になれるってこと?

A. 乾燥にも注意! 秋からのケアは保湿にも力を入れて!

白肌を目指す上で紫外線ケアはマストですが、これからの時期気をつけたいのが乾燥。肌が乾燥していると、メラニンが活性化し、シミができやすくなるんです。紫外線対策と合わせて、保湿ケアも抜かりなく!

Q 日焼けしてもまだシミになっていないし、気にし なくてよさそう♪

A. 肌には確実にダメージが残っていて、忘れた頃に出てきます!

シミは日焼けした次の日にできるものではありませんが、ダメージは肌に蓄積されていきます。シミができてしまってからの対処より、できる前の予防が最善。今夜からケアを始めて!

Q イエベ肌とブルベ肌、日焼けのし方に違いってあるの?

A. イエベは肌トーンが暗く、ブルベはそばかすがより濃く

ブルベ肌に比べ、メラニンが増えやすいイエベ肌のほうが日焼けすると全体が暗いトーンになりやすく、ブルベ肌が日焼けをすると、そばかすが目立つ傾向があります。

水井真理子

トータルビューティアドバイザー

水井真理子 さん

ノンノ2018年10月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪