ときめくおしゃれを毎日GET!

ウエブ限定・WINNERのメンバー、ミノとユンの本誌未公開カットを掲載!【インタビュー前編】

2018年10月5日

今注目のボーイズグループ「WINNER」がノンノに登場! WEB限定カットとインタビューを前後編で公開します。

音楽で幸せを伝え続ける
WINNER の快進撃
 - 前編 - 

デビュー前からの夢だったという武道館公演を4月に叶えたWINNERの4人が、今秋も来日。6月にリリースしたセカンド・アルバム『EVERYD4Y』を掲げ、待望の日本ツアー“WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN”をスタートさせた。作詞作曲もこなし、それぞれの声を生かした楽曲に定評のある彼らならではのパフォーマンスと音楽性で、日本でもファンが爆増中。そんな彼らが、仲むつまじく日本語トークでツアーへの抱負と近況を語ってくれた。



――ソウルから始まる初の海外ツアーの一環。どんな日本ツアーになりますか?


YOON(ユン) 僕たち、前回のツアーで感謝の気持ちがたくさんあって。タイトルのEVERYWHEREの文字どおり、今まで行けなかった場所のファンの皆さんの近くにも行って、僕たちが受けた感動をお返しするのが目標なんです。初めて行く場所が多いのですごく楽しみにしています。

JINU(ジヌ) 前回のツアーの時のように、今回もソールドアウトになるとうれしいです!

――昨年、22か国のiTunesチャートで1位となったシングル『OUR TWENTY FOR』に続き、今回、約4年ぶりとなるアルバム『EVERYD4Y』からも『EVERYDAY』がチャートNo.1を席巻して話題ですね。

YOON 『EVERYD4Y』は『OUR TWENTY FOR』よりも音楽的にジャンルが多岐にわたったのと、僕たちがファンの方々のために伝えたかったことをより多く込めたアルバムです。特に『AIR』と『MOVIESTAR』の2曲はファンの皆さんのために作った曲です。

――WINNERとしての楽曲制作やライブ、番組出演、海外での活動に加えて、個人でもバラエティやドラマで活躍しています。MINOさんはBIGBANGのV.Iさんとのコラボ曲で注目を集めるなど快進撃が続きますが、充電方法はありますか?

MINO(ミノ) 忙しくて寝る時間もあまりないので、充電する時間もないくらいで……。

HOONY(フニー) でも、僕たち睡眠時間が少なくても大丈夫という特技がありますから(笑)。

\ 本誌未掲載 /

YOON&MINOの
アザーカットをお届け!

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8









P r o f i l e

BIGBANGらで知られる事務所YG ENTERTAINMENT所属の練習生によるデビュープロジェクトで勝利し、2014年にWINNERとしてデビュー。リーダーのYOONをはじめメンバー全員が音楽、ライブ制作に携わるのが強み。音楽性の高さと心に響く歌声が評価されている。

N e w s


WINNERNEWALBUM


『EVERYD4Y』

(2CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー)
2018年10月3日リリース
初回仕様:デジパック仕様、豪華フォトブック40P
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

「WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN」

9月8日大阪公演を始めとして、宮城、岡山、長崎、鹿児島、福岡、静岡、愛知、10月8日に神奈川で締めくくる全国9都市14公演となるWINNER自身最多公演ツアー! 「いい思い出、贈り物になるようなコンサートにしたい」と意気込みを見せているWINNER。その魅力をライブでぜひ体感して!



\ 本誌11月号では! /

WINNERの4人が
ツアーへの抱負と近況を語った
スペシャルトークを掲載中!

▼ 関連記事もチェック!

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪