ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ときめくおしゃれを毎日GET!

中川大輔とのデートはちょっぴりアクティブにボルダリングへ【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】

今月の氏。 中川大輔

今をときめく俳優さんたちが毎号登場し、デート気分が味わえると評判の連載「今月の彼氏」。今回は俳優としてだけでなく、メンズノンノモデルとしても活躍する中川大輔さんと一緒にボルダリングデートをしてきました。本誌では軽々と頂上まで登り切って清々しい笑顔を向ける中川さんの写真を掲載したけれど、実は素敵な写真がまだまだたくさんあるんです! ということで、今回もWeb限定のスペシャルインタビューとともにお楽しみください♡

今月の彼氏。中川大輔

大学1年生の時に応募したメンズノンノモデルのオーディションでグランプリを獲得し、華々しくモデルデビューを果たした中川さん。昨年からは俳優としての活動もスタートし、特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』では迅/仮面ライダー迅役を演じて話題に。ダークサイドに身を置くライダーとしてのクールな演技もカッコよかったけれど、素顔の中川さんは笑顔が素敵な好青年♡ ボルダリングをするのは初めてということだったけれど、簡単なレクチャーを受けただけでスイスイと登って行ってしまう運動神経のよさに思わずうっとり。でも実はかなり大変だったようで、「普段使わない筋肉を使うから一瞬で体は悲鳴をあげてました」と苦笑い。

今月の彼氏。中川大輔

――  実際のデートでもボルダリングに行ってみたいと思いましたか?

「はい! すごく楽しかったので機会があったら行きたいです。僕はすごくキツかったんだけど、僕よりきっと女の子のほうが小さいから、軽々できるんじゃないかな」

――  ではボルダリングデートをする日の1日のスケジュールを立ててみてください。

「ボルダリングは長くても2時間くらいしかできなさそうだから、午前中にボルダリングで体を動かしてスッキリした後にお昼ごはんを食べて、午後はのんびり美術展や買い物に行くのが理想です」

――  美術展とは珍しいチョイスですね。中川さんはよく美術展に行くのですか?

「割と頻繁に行ってます。大学が美術系だったのでその時の友達と行くこともあれば、一人でふらっと行ったりもします。箱根や鎌倉のほうには素敵な美術館が幾つもあるので、ドライブがてら出かけるのもいいですね」

――  ちなみにお休みの日はどんな風に過ごしているのでしょうか?

「外に出かけない時は、まず日課にしている筋トレと柔軟をしてから、韓国ドラマを観たりしています。最近だと『梨泰院クラス』『サイコだけど大丈夫』『キム秘書はいったい、なぜ?』を観ました。家でのんびり韓国ドラマを観るデートもアリかもしれないですね」

今月の彼氏。中川大輔

普段の中川さんが垣間見えたところで、気になるお仕事の話もたっぷりとインタビュー。

――  放送中のドラマ『極主夫道』では主人公と敵対する大城山組の組員・井田昇役で出演されていますが、演じていて感じる作品の魅力を教えてください。

「登場人物みんながちょっとずつズレていって、そのズレが重なって大きなズレが生じることで生まれるおもしろさが特徴だと思うんです。だから全員の動きから目が離せないし、絡み合うことでどんな化学変化が起こるのか、演じながら毎回ワクワクしています」

―― 主演の玉木宏さんをはじめ個性的な方々がたくさん出演されていますが、演技で影響を受けたりすることもあるのでしょうか?

「玉木さんの役者としての存在感は本当にすごいと思います。普段はすごく優しいのに、役に入った途端に目つきが鋭くなって話し方もガラリと変わるので圧倒されました。それから大城山組の組長を演じている橋本じゅんさんには、プライベートでもごはんに連れて行ってもらったりと可愛がってもらっています。じゅんさんはすごく尊敬できる部分がたくさんあるので、ドラマでの関係性がそのまま保たれてる感じかもしれません」

――  では最後に、今後の俳優としての目標を教えてください。

「まだ自分のことで手一杯になってしまうことが多いので、そこから一歩抜け出して観ている人を楽しませられるような演技ができるようになりたいです。もちろん、モデルとしてもしっかり活躍できるように頑張りたいです」

今月の彼氏。中川大輔

今月の彼氏。中川大輔(なかがわだいすけ)

1998年1月5日生まれ、東京都出身。'16年にMEN'S NON-NOモデルのオーディションでグランプリを獲得し活動を開始。最近では俳優としての 活動にも力を入れている。現在はドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系・毎週日曜22時30分〜)に出演中。12月18日に映画『劇場版 仮面ライダーゼロワン』が公開予定。

 


 

ドラマ『極主夫道』

ドラマ『極主夫道』

かつて"不死身の龍"と言われ恐れられていた伝説のヤクザ・龍(玉木宏)は、デザイナーとして忙しく働く妻・美久(川口春奈)を支えるために、極道から足を洗い主夫業に専念している。コワモテな風貌とはウラハラに、家事を完璧にこなし町にすっかりなじんでいるが、見た目や言動からしばしばトラブルに巻き込まれることも。龍を兄貴と慕う雅(志尊淳)から極道へと戻ってほしいと頼み込まれたりもするが、龍は「自分なりのやり方で家族を守っている」と拒否。雅は龍の言動を通し「主夫の道とヤクザの道は繋がっている」と気付きはじめ、主夫道の弟子入りをすることとなる。 出演:玉木宏、川口春奈、志尊淳他

●読売テレビ・日本テレビ系にて毎週日曜・22時30分~放送中

ブルゾン¥54000/ティーニーランチ(キート) パーカ¥55000(ラッピンノット)・パンツ¥23000(アンダーソンベル)/HEMT PR 靴¥4500/ケッズ インフォメーションセンター(プロケッズ)

What's Newエンタメ・カルチャー 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪