大学生の支持率No.1メディア

"目指したい無敵の透明感" 岡本夏美が肌荒れを乗り越え、マシュマロ肌を手に入れた秘密。

"目指したい無敵の透明感"のヒミツを教えて♡

岡本夏美のマシュマロ肌を作る

ごきげん美容

「最近、お肌の調子がよすぎる♡」と編集部でも噂の夏美。実はその陰には、肌荒れとの闘いがあったのだそう。自分の肌と向き合うなかで見つけた、透明美肌の秘密を聞いてきました。

岡本夏美モデルカット1-1

キャミソール¥5830/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) ワンピース(チュール)¥16500/MICROWAVE リング¥17600/yurika akutsu

日々の積み重ねで、触れたくなる透明美肌に

半年前の人生最大の肌荒れは、心と向き合うチャンスになった

昨年の舞台稽古期間におでこにポツポツとニキビができ始めたのをきっかけに、気づいた時には"人生最大の肌荒れ"といえるくらいの状態に……。どんなにケアしてもニキビは増えていくし、正直かなり気持ちも落ちちゃって。今考えると、しっかりメイクが落とせていなかったり、忙しさを言い訳に十分なスキンケアができていなかったのがニキビ悪化の原因だったと思う。これは放っておいても治らないな、と気づいてようやくスキンケアや食生活をはじめとする生活習慣を見直してみた。そしたら少しずつだけど肌がこたえてくれたの。この肌荒れを機に体の内側のケアの大切さにも気づけたし、自分はストレスも肌に出るタイプだなって発見もできたから、自分の心ときちんと向き合う大事なきっかけにもなったんだ。

Food

肌も心も不安定になっちゃうのって、「食」が乱れている時だと思う

もともとすごく食生活が乱れていたわけではないけれど、忙しい時はどうしてもロケ弁が続いたり、不規則な時間に食事をとりがち。そんな日々だとやっぱり肌だけでなく心もアンバランスになってしまって……。本当に簡単なものだけど、野菜中心のお弁当を現場に持っていくようになってからは、肌の調子もみるみる上向きになっていった。あとは、体を冷やさないように飲み物は常温が基本。お店や撮影現場に冷えているものしかなければ、それが常温になるまで待つくらい徹底してる!

岡本夏美の白湯

朝、まずは1杯の白湯からスタート。内臓が冷えると代謝も落ちて肌荒れにもつながるから、飲み物は基本、常温の水かお茶を選んでいるよ。

岡本夏美のお弁当

撮影現場に持っていくお弁当はこんな感じ。定番メニューは、おにぎりと温野菜! ゆで卵や卵料理でタンパク質をとることも意識してる♪

Skin care

特別なことを続けるのは難しいけど、"毎日のケアを丁寧に"ならできる

肌荒れ前は、スキンケアを"いかに時短ですませるか"ということしか考えていなかったの……ダメだよね(笑)。一念発起して、洗顔の力加減から化粧水、乳液のつけ方まで、"使い方"を徹底的に見直し。今までなんとなく手で泡立てていた洗顔フォームはネットで濃密泡を作り、化粧水も手のひらで5回くらい重ねづけ。お風呂上がりにまずミストで潤い補給するひと手間も加えてみたり。特別なことはしていないのに、これらのひと手間で驚くほど肌が変わっていって、どんどん毎日のケアが楽しくなっていった。それと同時に、スキンケアの時間が1日をリセットする、自分にとってなくてはならない癒やしの時間だと感じるように。サロンなどスペシャルケアより、"毎日のケアを丁寧に"行うほうが自分に合っているんだなって思ったよ。

岡本夏美のスキンケアアイテム

a「濃密泡が簡単に作れてお気に入り」(夏美・以下同)

クリームケア洗顔料 しっとり 130g¥528(編集部調べ)/ニベア花王

b「ヘア&メイク宮本由梨さんからの紹介が出会いで、何本使ったか分からないくらいリピ買いしてる」

スキンモイスチャーローション(化粧水) 150ml¥4378/Laeisis

c「軽い塗り心地なのに肌がしっとりする!」

ミルキーエマルジョン(乳液) 50g¥3278/Laeisis

d「炭酸状の細かいミストが好き♡ お風呂を出てからすぐシュッとひと吹きしてるよ」

カーボネイテッドミスト(化粧水) 150g¥5478/Laeisis

Mind

気にして治るわけじゃないなら、1日を笑顔で過ごしたほうがよくない?☺

"気にしたら負け"と自分に言い聞かせてはいたけど、内心、このままずっと治らなかったら……って不安な日もあった。でもね、鏡に映る自分を受け入れて、"いつかは治るから大丈夫!"と自分を励ましていたら、自然とニキビが減っていったの。肌荒れを克服する上で何よりも大切なのは、心の健康だと身をもって実感した出来事だった。肌コンディションのせいで一日中落ち込んだまま過ごすのはもったいないし、どうせなら最高にハッピーな1日にしたい。あとね、肌荒れで悩んでいるのって一人だけじゃないはずだよね。みんな闘ってるって思うとなんだか勇気づけられない? 諦めなければ治る日が必ずくるから、一緒に頑張ろう!

2022年9月号掲載
  • 【ニキビのことぜんぶ】皮膚科の専門医&メイクのプロが教えます!

    【ニキビのことぜんぶ】皮膚科の専門医&メイクのプロが教えます!

    ニキビやニキビ跡の隠し方・治し方って知ってる? メイクで隠す場合もケアする場合も、正しい知識が大切! ニキビは、白ニキビや黒ニキビの状態、炎症を起こした赤ニキビや黄ニキビの状態、炎症がおさまってニキビ跡になった状態(色素沈着またはクレーター)で、隠し方も治し方も変わるよ。今すぐ記事をチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪