ときめくおしゃれを毎日GET!

化粧品メーカーの就活★スーツや私服面接の秘策も公開!

2017年11月16日
志望の職業の内定を勝ち取った大学4年生を直撃! 力を入れたことや就活のために特別にやったこと、スーツやメイク事情、気分転換法など、あらゆる秘策を聞きました。ぜひ今後の参考に♪

化粧品メーカーに内定しました!

画像をスライドして秘策をチェック!

1/4

2/4

3/4

4/4

「ESの締め切りが近いところが多いので、提出し忘れがないように注意しました。ここでつまずいては意味がないので。締め切り日は手帳にメモし、出したところは蛍光ペンでマーク。どこが未提出か混乱しないのでオススメ」
「"自分らしい服装で"という面接が2回くらいあったので、派手すぎず、地味すぎない私服で行きました。もう1パターンは、グレーのジャケットに黒のパンツを着て印象をチェンジ。メイクは企業が提案しているものはチェックしつつも、自分らしさも出すため、濃すぎないように気をつけました」
「試着をしてみて、パンツのほうがしっくりきたんですけど、スカートも持っていたほうがいいと思い、『スーツカンパニー』のジャケット、スカート、パンツの3点セットを購入。少し個性も出したかったので、靴は就活用ではなく、オシャレパンプスにしました」
「メイクや服装以外に、清潔さも意識! 黒いスーツはホコリが目立ちやすいので、面接前には必ずチェックしました。マスキングテープを常備して、ペタペタとホコリを除去」

私の内定決定力!

「会社が求めていた人物像と私の性格が一致。内定決定後、社員の方に"堂々と発言していたのがよかった""状況の理解の早さや行動力がいい"と言われたんです。グループワークなどで人柄をすごく見てるんだと感じました」

ノンノ2017年12月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newライフスタイル 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪