ときめくおしゃれを毎日GET!

これから就活する人は絶対チェック! OB・OG訪問で実際にあった失礼メール6選★

2018年4月24日
社会人に聞いた、ウソのようなホントの話。「私は大丈夫♪」なんて油断していると、取り返しのつかないことになるかも!?
教えてくれたのは……
美土路雅子さん
ワイズ・キャリア代表。ビジネスマナー講師 として活躍中。マイナビオフィシャル就活BOOK『要点マスター!就活マナー』も監修。

実際にきた失礼メール1

なぜか改行していない
「スマホでメールを打つ学生さんが多いせいか、区切りのいいところで改行されていないメールが意外と多い。こちらがPC画面で読んでいることが想像できないのかな?」(商社・32歳)
アドバイス
「本文は、1行あたり30文字前後が目安。
心配なら『スマートフォンから失礼します』と一言添えて」(美土路さん、以下同)

実際にきた失礼メール2

件名が「Re:面接の日程について」から
「 面接よろしくお願いします!」に
「たくさんの学生さんとやりとりしているから、件名を変えられてしまうと検索などの管理がとても面倒に。その欄は、アピールポイ ントじゃありません。こちらの仕事を増やさないで」(IT・30歳)
アドバイス
「『Re:』では失礼かも……と感じるかもしれませんが、
件名はいじらないこと。件名よりも内容や言葉づかいなどに気を配りましょう」

実際にきた失礼メール3

●●●happyxxx@〜など
メールアドレスが幼稚
「ツッコミどころ満載なメールアドレスに、思わず同僚と大爆笑。就職活動のアドレスや差出人名は、見られていること を考えて作ったほうがいいと思います」(メーカー・35歳)
アドバイス
「メールアドレスは、不思議なものほどよく目に留まります。
その"ちょっとした"印象の積み重ねが、合否を決める微差につながります」

実際にきた失礼メール4

「起業家目指しているので何かやらせてください」
という依頼
「強気なアピールではあるけど、"中身がないな" と感じてしまった。そういう人が一人いてもおもしろそうだけど、会社は小さいし余裕ないからお断りしました」(サービス・34歳)
アドバイス
「根拠のない自信は信用を落とすだけ。
『●●業界を目指しており、◯◯な理由で興味を持っております』
など理由や根拠を明確に!」

実際にきた失礼メール5

自己紹介プロフィールを
長々とメールに書いてくる
「アピールしたい気持ちは分かるし、情報を提供してくれるのはいいけれど、忙しい時に読むのは正直ちょっとしんどい。コンパクトに要点をまとめて」(マスコミ・33歳)
アドバイス
「積極的にアピールする前向きな気持ちは大切!
ただし、メールでは用件のやりとりが最優先です。
アピールするなら2行程度に収めましょう」

実際にきた失礼メール6

返信やお礼メールが数日後に届く
「ただのお礼メールなのに、『考えすぎてしまって......』と面談から2日たってメールが届いた。"もし入社したら仕事のペースもこんなに遅いのかな"と不安になる」(販売・35歳)
アドバイス
「メールの返信は早いほうが好印象です。
翌朝に相手がチェックできるぐらいが理想的。
お礼なら、具体的な感想を交えて」
2018年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New就職活動 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪