ときめくおしゃれを毎日GET!

テニスサークル合宿のワードローブ&パッキングの極意はコチラ★

2018年7月29日

ゼミやサークルの夏合宿に行く6人のカワイイ選抜に、リアルなワードローブを見せてもらったよ。参考になるテクが満載!

 シワが気にならないパンツは

 ドット柄でトレンドも取り入れ

午前も午後も練習するから現地でお洗濯も


「毎年バスで長野の宿へ行くのが私たちのサークルでの慣例です。かなりみっちり練習するので、練習着は宿の洗濯機で洗うようにしています。それでも練習着はたくさん必要なので、私服を必要最低限に抑えて荷物が増えすぎないように調整。靴はどんなコーデでも合わせやすい黒スニーカーのみ。」


服部さんの

夏合宿ワードローブを紹介!

\中身はコレ!/

1/12

2/12

3/12

4/12

5/12

6/12

7/12

8/12

9/12

10/12

11/12

12/12

「仕分けに活用した洗濯ネットは、宿での洗濯にも使います」

「1枚でサマになるワンピはロング丈なのでしゃがんでも安心」


「普通のTシャツよりたたみジワが気にならないワッフル地」



「ヘルシーなデニムのショーパンはTシャツコーデで活躍」

「お気に入りの練習着。ブランドよりデザインで選びます」

「練習用のシューズは手作りのきんちゃくに収納しています」

「とにかく汗をかくので替えの練習着はたくさん用意」

「ヴィクシーのポーチにはサンプルのコスメを収納してます」

「吸水速乾のタオルは洗濯しても早く乾くので重宝します」

「日焼け止めは2種類。スプレータイプは頭皮にシュッと」

「海外でも使えるヘアアイロンはコンパクトなので持ち運びに便利」


(左)「靴やサンバイザーには消臭スプレーが必要不可欠」(右)「洗濯物を干すことも考えてハンガーは多めに」


\夏合宿コーデはこちら!/

素材と柄にこだわりアリ:肝試し(左)

「Tシャツとデニムのショーパンって子どもっぽくなりがちだけど小花柄のワッフル地なら大人っぽく見える」


気を使わないワンピで:花火(中)

「花火をする時にかがんでも、ロング丈なら安心。派手すぎないバンダナ柄も私にはちょうどいいです」


お気に入りの練習着で勝負:試合(右)

「合宿2日目に行う2年生と3年生の代替わり試合には、一番のお気に入りウエアで気合いを入れて挑みます」

ノンノ2018年9月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newファッション 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪