ときめくおしゃれを毎日GET!

就活人生すごろく★19卒・広告代理店内定者が語る! サークル三昧からの華麗なる転身【就活ノンノ】

2018年11月16日
内定女子に聞いた悲喜こもごも就活ストーリー

「内定までストレスなくスムーズにいけた!」なんてケースはほぼ奇跡。内定獲得までに先輩たちの歩んだ道のりは山あり谷ありでした……(涙)。

start

大学3年生10月

サークル活動は最後まで。
悔いなし!

「サークルを引退するまでは思い切り楽しもうと決めていました。早めに就活を始めて途中で息切れする友達もいたので、体力を失わずに走り切るためにも、よかったと思います」

大学3年生12月

就活サイト登録。
体験記も役立つ!

「みん就」の体験記はイメトレに役立ったそう。「選考結果のメールが届かず不安な時も、掲示板を見て『まだ他の人も来ていない』と知って安心♡」

大学3年生12月

OB・OG訪問は25人。
積極的に情報収集

「広告業界ではOB・OG訪問が重要と聞いていたので、いろいろな部署の人に会いました。"この人と一緒に働くかも"とイメージしながら、仕事の内容や流れ、働き方のスタイル、広告に対する思いなどを質問」

大学3年生2月

証明写真撮影。
これもアピールになる

「人事の人は背景色でどの写真館か分かるらしいので、有名なお店で撮ることも意欲のアピールに」

大学3年生2月

ES対策で友達と協力。
でも焦りも……

「一人で活動するのは向いていないタイプ」という葉山さんは、友人たちと協力しながら就活。「お互いに質問し合って自己分析を深めたり、相談できたので楽しみながら活動できました。ただ、同じ業界を目指しているだけに、最初の頃は友達だけESが通ったりすると、悔しさや焦りを感じることも」

大学3年生3月

説明会は
学内のもので十分!

まずはEXPO型の説明会へ。「人が多すぎて、じっくり話を聞けませんでした。OB・OGが来てくれるのでいろいろと質問しやすい学内説明会で十分だったと思います。多くの企業に出会えるチャンスはこの時期だけなので、ベンチャーや知られていない企業をもっと知る努力をしてもよかったかな」

大学3年生3月

3月は超多忙。手帳の
スペースが足りない状態

就活費用のため週2でバイト。しかし説明会やSPI対策、ESなどが立て込んだ3月は手帳のスペースが足りず、ノートにカレンダーを自作。心身とも余裕ゼロ。

大学4年生4月

興味があれば
インターンへ

"少しでも興味のある業界について知るチャンスだから"と、ソニーや出版関係、生保などの1dayインターンへ参加した。

大学4年生4月

面接は模擬練習を
たっぷりと

「回数をこなすことが成長のカギだと思い、みん就などで実際にあった面接質問をリサーチして、先輩や友達とひたすら練習! 振り返りをノートにまとめました」

結果を待つのが
つらい日々……

「広告業界は選考結果のメールが送られてくるタイミングが分からず、待っているのがつらかった(涙)。不安や焦りで心がすさむことも多かったけど、バイト先の人たちの応援に救われました」

大学4年生6月

内定。重視したのは
仕事内容と人

内定は3社! 「OB・OG訪問 や面接で会った人=一緒に働く人。その印象から"ワクワクする仕事ができそう"と感じた企業に決めました」

2018年11月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New就職活動 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪