ときめくおしゃれを毎日GET!

映画『OVER DRIVE』に出演! 東出昌大さんインタビュー

2018年5月22日
東出昌大さん
トップス・ボトム/スタイリスト私物

監督のむちゃぶりのおかげで、車に興味のなかった僕が"車バカ"に!

映画『OVER DRIVE』で描かれるのは、最も過酷な自動車競技と呼ばれる"ラリー"。その最高峰である世界ラリー選手権を観戦するため、取材が行われる2日前までフランスを訪れていた東出さん。

「一緒に行った共演者の森川葵ちゃんが"女性がラリーを見る時はドライバーから入るべきだ" って豪語していたくらい(笑)、現地にはイケメンドライバーが多かったんです。映画でドライバー役を演じた(新田)真剣佑と北村匠海も、一体何を見て育ったらあんなキラキラした目になるんだろうって思うくらいカッコいいので、ノンノ読者の皆さんにはぜひそこに注目して映画を楽しんでもらえたらと思います」

東出さん演じる篤洋は、ドライバーたちが操るマシンを整備するチーフメカニック兼エンジニア。

「撮影前に監督から工具やパーツの名前が書かれた分厚い資料を渡されて、"これを全部覚えないと車は触らせない" と言われたんです。リハーサルでは、実際にラリーで走っていたマシンをバラしたり、組み立てたことも。監督の愛すべきむちゃぶりのおかげで、思いっきり"車バカ"になることができました」

劇中では、仕事のことで思い悩む仲間の背中をマジメな篤洋らしい方法で押すシーンも。では、この春に新社会人デビューを果たしたノンノ読者へ、東出さんからアドバイスを送るとしたら......?

「自分の至らなさや他者との関係が原因で悩んだり、理想とのギャップに戸惑うことも多いと思うんです。でも、自分一人で解決できることなんて、本当に微々たるもの。つらい時は、人に頼るのも大事なんじゃないかな。誰かに本音を話すだけで胸のつかえが下りることって、意外とあるはずだから」
武田玲奈さんプロフィール
●ひがしで まさひろ

1988年2月1日生まれ、埼玉県出身。ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系 ・月曜21時〜)に出演中。映画『パンク侍、斬られて候』が6月30日公開。

OVER DRIVE
©2018「OVER DRIVE」製作委員会
『OVER DRIVE』
天才ドライバーの檜山直純(新田真剣佑)は、メカニックの兄・篤洋(東出昌大)の助言を無視して自分勝手なレースを繰り返していた。兄弟の確執に秘められた過去とは? そして、チーム全員を巻き込む試練が起こり......。
●6月1日(金)より全国公開
2018年7月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪