ときめくおしゃれを毎日GET!

史上最高かっこいい♡ 映画『センセイ君主』主演の竹内涼真くんインタビュー!

2018年7月31日

メガネ姿で常にクール。 ドキドキが詰まった " センセイ" 役に初挑戦! クールなのに優しくて、狙ってないのにセクシー! 映画『センセイ君主』で魅せる史上最高かっこいい竹内くんに恋しちゃう予感♡

竹内涼真|センセイ君主

シャツ¥38000・パンツ¥53000/MSGM(アオイ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285)

いつもとちょっと、
違う彼。

Profile

●たけうち りょうま

1993年4月26日生まれ、東京都出身。主な出演作は、ドラマ『下町ロケット』『陸王』『ブラックペアン』、映画『青空エール』『帝一の國』など。映画『走れ!T校バスケット部』が11月3日公開。3rd写真集『Ryoma Takeuchi』発売中。7月22日〜8月6日パルコミュージアムにて初の写真展「unreleased」も開催。

センセイ君主|竹内涼真

 ラブコメ 


「実はラブコメ映画の主演はこれが初めて。アツい同級生ポジションが多かったから、クールな弘光先生役は新鮮でした。監督はとにかく先生をかっこよく、でも結果的にはおもしろく見せることにこだわっていて。ジャージの衿をくわえながらファスナーを下ろす場面があるんですが、そこをスローで見せる演出はちょっといじられてるのかなって思いました(笑)。肌をテカらせてるのも意識的です。そういうサービスカットも無理なく見せたかったので、セリフやタイミングは僕も提案しました」

 センセイ 


「参考にしたのは高校時代の数学の先生。"先生感"を出すしゃべり方とか、かっこよくて人気があるところがちょっと似ていて。自分がかっこいいことをちゃんと知っているから、髪も毎日ツヤっぽいワックスをつけてセットしてました(笑)。弘光先生は意識してないかっこよさだから、そこはちょっと違うかな。ちなみに新川優愛さんが演じた秋香先生みたいなマドンナは、残念ながら僕の学校にはいなかったです。あんなきれいな先生がいたら女子は嫉妬しちゃうんでしょうね」

センセイ君主|竹内涼真

 全力女子 


「浜辺美波ちゃん演じるあゆはから、猛烈なアピールをされてもクールな態度を貫く弘光先生の気持ち、男としてはちょっと分かるんです。全力で心に踏み込まれるとちょっとひるむし、ペースを乱されている自分が恥ずかしくなるんですよ。僕が弘光先生の立場だったら? んーどうですかね。そこまで本気で好きになってくれるなら運命かもって思うかもしれません。断り続けても逃がしてくれないでしょうしね(笑)。『分かった、じゃあ1回僕もちゃんと向き合ってみるわ!』ってなると思います」

センセイ君主|竹内涼真

 恋の話 


「恋に恋する時期、僕もありました。ていうか高校時代は女の子にモテたくて学校に行ってたようなものです。サッカーの練習でどんなに夜遅くなっても、毎朝5時半に起きてシャワーを浴びて髪の毛をセット。最低限の身だしなみは徹底してましたね。その努力が報われたのは、高校2年の体育祭がピークでしたけど(笑)。ただ、あゆはにとっての弘光先生みたいに、ムリめな高嶺の花を好きになるのは大変ですよね。それに振り向かせてつき合うことがゴールじゃない。つき合ってからどうしたいかが大事なんだと思います。高校生なら"イチャイチャしたい"というのも立派な理由だと思いますけど(笑)」



 変顔上手 


「現場ではとにかく、あゆはの変顔やギャグにこらえるのが大変でした(笑)。あの役はスイッチを入れないとできないと思うんですが、美波ちゃんは朝早い撮影でもモノにしていたから本当にすごいと思いました。17歳とは思えないくらい精神的に大人だし、役を演じきる覚悟はかっこいいと思いましたね。しかもどんな変顔をしてもちゃんと可愛いのがすごい(笑)。幼なじみの秋香を演じた新川さんともいろいろ話しましたよ。彼女は休みの日でも家から出ないインドアらしいので、僕とは正反対。『外に出たほうがいいよ!』ってすすめました(笑)」

センセイ君主|竹内涼真

 事前準備 


「撮影前に準備したのはペン回しとピアノとフランス語。ピアノは楽譜が読めないので『翼をください』のサビを音だけで覚えました。フランス語もまさかの一発OK! ペン回しは全然できなかったんですが、アクロバティックな技をやっても映画に集中できないだろうからあれでよかったのかもしれませんね。苦戦したのはメガネ。僕、視力が2.0だから普段はメガネしないんです。慣れてないから疲れるしすぐに落ちてきて。両手でクイッと上げるしぐさは、かっこつけじゃなくリアルです(笑)」


センセイ君主

Ⓒ2018「センセイ君主」製作委員会 Ⓒ幸田もも子/集英社

『センセイ君主』

恋に恋する高校生の佐丸あゆは(浜辺美波)は、イケメンだけど冷徹な数学教師・弘光(竹内)に恋をし「絶対に落としてみせます!」と宣言。猛烈なアタックを開始する。

●8月1日(水)より全国公開

▼ 関連記事もチェック!

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪