ときめくおしゃれを毎日GET!

鈴木仁とボートに乗って、2人きりの優しい時間♡【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】

今月の氏。 鈴木仁

毎号、素敵な俳優さんが登場し、彼女気分が味わえると大好評の連載『今月の彼氏』。今回の彼氏は、映画やドラマなどさまざまな話題作に出演する俳優であり、メンズノンノモデルとしても活躍する鈴木仁さん。二人っきりのボートデートを楽しむ等身大の姿は本誌でチェック! non-no Webでは、ボートとあわせて釣り堀ではしゃぐさわやかな彼の未掲載カットとともに、スペシャルインタビューを紹介!

左右にスライド 

鈴木仁とボートに乗って、2人きりの優しい時間♡【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_1_1-1

1/4

鈴木仁とボートに乗って、2人きりの優しい時間♡【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_1_1-2

2/4

鈴木仁とボートに乗って、2人きりの優しい時間♡【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_1_1-3

3/4

鈴木仁とボートに乗って、2人きりの優しい時間♡【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】_1_1-4

4/4





今回、彼女と公園でボートに乗って二人だけの優しい時間を過ごす…という憧れのデートシチュエーションを楽しんでくれた鈴木仁さん。「二人でゆったりした時間を共有したくて」と語る彼に、ボートに乗るまでのデートプランを妄想してもらった。「普段のデートなら、お昼前に会ってまずランチ。そこから『どこ行こうか』なんて話し合って目的地を決める…とかいいなぁ」と優しくはにかむ。特別な日は朝からテーマパーク! …というのももちろんありだけど、かしこまらずに一緒に街歩きするのが好きなんだって。

今月の彼氏 鈴木仁(すずきじん)|non-no(ノンノ)2019年7月号

――  理想のデートは?


「ショッピングに行きたい。僕は服が好きで、メンズだけじゃなくユニセックスや、シルエットが好みであればレディスも着るから、相手に選んでほしいなって。そして僕も相手の服を選びたい(笑)。もし彼女が、どちらか迷っている服やアクセサリーがあったら、諦めた方を僕がプレゼントしてあげます。」


――  タイプの女の子って趣味が近い子?


「センスが近かったり、僕が好きなものに興味を持って接してくれたりする人だと、気になっちゃうと思います。僕も受け入れるだけじゃなく相手の話や趣味を聞きたいから、思ったことを素直に話せて共有できるような…強いて言うなら対等にいられる人が好きってことかな!」


――  デートで女の子にしてもらったらうれしいことは?


「ん〜、特になくて服装も普段通りでいいんですよね…。でも、いつもと変わらない服装なんだけど、髪型やメイクを少しだけ変えてくれていたらうれしい! 例えば、リップの色がいつもより華やかだったり…細かい部分だけど(笑)。それを見たら「今日のためにやってくれたのかな!?」って心の中ですごく喜ぶ。恥ずかしいから顔に出して喜べないけど…(笑)。」


――  鈴木さんはデートでいつもと違うことしたい?


「普段はヘアスタイルをセットしないので、きちんと整えて行きます!(笑) あと、身だしなみのひとつとして、つけてるかわからないくらいの香りの香水をつけます。香りはフーロラル系やウッディ系が好み。」

今月の彼氏 鈴木仁(すずきじん)|non-no(ノンノ)2019年7月号

やわらかい雰囲気をまといながら、自分をしっかり持っている鈴木さんはすごく男らしくて好印象! そんな彼は、5月24日公開の映画『小さな恋のうた』で、音楽と友情に真摯に向き合う高校生、新里大輝役をさわやかに演じている。

 

物語は、沖縄を拠点に活動するバンド、MONGOL800の国民的代表曲『小さな恋のうた』をベースに、高校生バンドの絆と恋と別れを描く感動の青春ドラマ。鈴木さん演じる大輝は、主人公の真栄城亮多(佐野勇斗)がヴォーカルを務めるバンドの仲間だ。

 

――  鈴木さんと役柄に何か共通点はあった?


「大輝がバンドメンバーと対立するシーンがあるのですが、友達思いでありながら、自分の考えも伝えるという性格に共感しました。仲のいい関係に甘えるだけじゃなくて、自分の判断もしっかり大切にしていて。」


――  演じる上で意識したことは?


「MONGOL800のヴォーカルのキヨサクさんから「(大輝が)いちばんバンドマンらしい」と言っていただいたんです。「困難にぶつかった時に自分で考え判断して、自分なりに音楽を愛する方向に進んで行く姿は、芯を持っているバンドマンだ」と。その気持ちや感情をうまく表現できるように現場に臨んでいました。」


――  今作で初挑戦した楽器のベースは楽しく弾けた?


「実は僕、音楽が苦手で…。だけど、いざ共演者の佐野(勇人)くん、森永(悠希)くん、(眞栄田)郷敦、(山田)杏奈ちゃんと練習を重ねていくうちに楽しくなっていって。弾くのは難しかったけど、映画の中で演奏した3曲(『小さな恋のうた』『あなたに』『DON’T WORRY BE HAPPY』)はそらで歌いながら弾けます! バンドシーンは、演技もありつつ、その部分もたくさん出ていました。練習中にできた仲間の絆や雰囲気がスクリーンに表れていると思います。」


――  non-no読者に見てほしいところは?


「この映画は音楽が繋げる友情や恋の物語です。口に出す言葉以外にも劇中に流れる音楽や亮多が歌う歌詞、演奏中のアイコンタクトといった表情など、みなさんに伝わる部分がたくさんあると思います。そこに込められたさまざまな思いを感じてもらえたらうれしいです!」

今月の彼氏 鈴木仁(すずきじん)|non-no(ノンノ)2019年7月号

●鈴木仁  すずきじん

1999年7月22日生まれ、東京都出身。2016年にメンズノンノモデルとしてデビュー、現在は俳優としても活躍。最近は『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』や『3年A組-今から皆さん は、人質です』といった話題作に出演し、注目を集める。5月24日公開の映画『小さな恋のうた』が待機中。

映画『小さな恋のうた』

映画『小さな恋のうた』

沖縄の小さな町に暮らす主人公、真栄城亮多を中心としたバンドは、不慮の事故により行く先を見失ってしまう。彼らを前に進めたのは、一曲のデモテープと、米軍基地に住む一人の少女だった──

●5月24日より全国公開

シャツ¥38800/レインメーカー シューズ¥72000/パラブーツ 青山店(パラブーツ) その他/スタイリスト私物

What's Newエンタメ・カルチャー 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪