ときめくおしゃれを毎日GET!

基本からお悩み解決まで一気見! 眉メイクまとめ♡ 

2017年7月11日
メイクが難しいって声がかなり多いのが、眉! 処理の方法から 基本の今っぽ眉の描き方、その他細かい眉悩みまでをまとめ。これを読めば明日から、眉メイクが楽しくなること間違いなし♡
トップス¥7500/merry jenny イヤリング¥2000/ゴールディ

読者5940人アンケートで分かった! みんなの眉メイク事情

2017年1月14日〜15日、non-no LINE会員にアンケート調査、5940人が回答。
ほとんどの人は、毎日眉を描いていると回答。しかし、週に2〜3回描いている、という答えも。基本的には眉もメイクするけれど、週末だけ、学校のある日だけ、と自分なりのルールでメイクしている人もいるもよう。
そもそも左右対称に生えていない、という答えが多数。また、ここ最近のぼさ眉ブームがあったからか、眉が濃すぎ、太すぎというのも悩みのよう。その他には、薄いという逆の悩みも。
ダントツ人気が石原さん。みんなが憧れるのは女性らしい眉ということが判明。平行太眉が流行っていたけれど、やはりトレンド移行が著しいパーツ。次は真逆のタイプに理想がシフト!

But! しかしこんな事実が!!▼▼▼

なんと、理想と正反対の眉を描いている人がこんなに! どういう風に眉を変えたらいいのか分からないのか、理想はあるけれど、地眉の生え方に問題があるのか、現実には大幅なギャップが!
毎日眉を描いている人がほとんどなのに、その多数が自信なし! 眉を描いたあと、しっくりこないまま、完成♪としているという……。
抜く、切るに差をつけて剃るが1位に。テクニックが少なく、簡単に処理ができるカミソリやシェイバーを使っている人が多いよう。剃りすぎていないか心配なところ。

\眉を描く時いろんな角度から確認してる?/

「眉はトレンドが出やすい、顔の印象を左右するパーツ。だからこそ描き方をしっかりマスターしておきたいところ。でも、自分の眉に自信がない人が多いのは、眉を"正面からしか見ないで"メイクしているからでは? 立体的な顔に生えている眉は、立体的に描くべきなんです。人から見られる時も横や斜めからのほうが多いでしょ? どう描いたらいいのかはもちろん、多角度から見られていることを意識して、自信の持てる、今っぽい眉を作りましょ♪」
ヘア&メイク 河嶋希さん
io所属。おしゃれさと可愛らしさを兼ね備えたメイクで、モデルや女優からの人気も絶大。常にアップデートされるテクニックの多さに、撮影現場ではいつも驚きが!

【まとめ】これが自信を持てる今っぽ眉♥

Point1 地眉生かしの立体感

リアルな毛の質感が自然な眉にはマスト!

Point2 少し長めでこなれ顔に

眉尻を少しだけ長くして大人っぽいこなれ感を演出。

Point3 ストレート&アーチの形で優しげ印象

絶妙なゆるアーチで女の子らしさは忘れず♡

▼ 実践レッスンはこちらの記事でチェック!

ノンノ5月号掲載

1/3

2/3

3/3

描き方の手順とポイントさえ覚えたら、どんな眉でも今っぽ眉に。"丁寧なメイク"が今っぽ眉を作る秘訣!

眉に悩める、専属読者モデルの4人がパーソナルな悩みを解消&今っぽく!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪