ときめくおしゃれを毎日GET!

自然にデカ目♡ 二重さんのブラウンアイライン、ベストな描き方を超ていねい解説!

2018年4月20日
どんな目の形の人も、自然なのに大きくてキュートな理想の目元が叶う! ブラウンのリキッドアイライナーを使った二重さんの詳細プロセスから旬ワザまでを、一挙大公開!

目の形別!

大きくて可愛い目を叶えるBESTアイラインの描き方

二重も奥二重&一重も、今よりもっと大きく魅力的な目にアップデートできるアイラインの描き方を、目の形別に教えるよ。マスターして自分史上最高のデカ目になっちゃお♡

(左)カラーレスのラメシャドウ

二重幅をしっかり見せるにはシアーな色みが◎! ラメがキレイなアイシャドウを選んで。アイグロウ ジェム GD082¥2700/コスメデコルテ

(右)明るめブラウンのリキッドアイライナー

二重さんは目元がケバ見えしないよう、明るいブラウンでマイルドに。ケイト アイシルエットマーカー BR-1¥1000(編集部調べ)/カネボウ化粧品

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

①きらめくアイシャドウの重ね塗りで立体まぶたに
まずはアイホール全体にカラーレスなラメシャドウを。その後、再度アイシャドウを指に取り、まぶたの中央に縦長に重ねて。目元の丸みを自然に強調し、立体的で優しい印象に見せてくれるよ。
②アイラインを描く前にまつげをさらっとカール
アイラインを描く際にまつげの生え際がよく見えるよう、先にビューラーを使用。根元をしっかり挟んだら軽くカール。目元がケバく見えないよう、カールさせすぎないように注意してね!
③まつげとまつげの根元の隙間を"線"で埋める
アイライナーで上まぶたのまつげとまつげの根元の間を埋めていく。これがインライン! ひと筆で描き切るのではなく、短い線を少しずつつなげて描いていくイメージで、目頭〜目尻まで。
④上まぶたのキワに細い線で目頭~目尻までラインを
インラインを埋めた後、上まぶたの目頭〜目尻まで、目のキワに極細のアイラインを。目のフレームをはっきりさせることで、より目を大きく! 線が細いおかげで、キツい印象は回避できる♪
⑤目尻のラインは水平に5mm延長し、目幅を拡大!
で目尻までアイラインを描いたら、そこから+5mm真横に伸ばす。まぶたの形に合うよう自然に横幅を拡大することで、もっと目が大きく見える! この時もアイラインは"細く"が鉄則!

ケバ見えを回避しながら丸くて可愛いデカ目をゲット♡

▼ 2ページ目で最旬アイレシピをチェック!

What's Newビューティ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪