大学生の支持率No.1メディア

【大久保佳代子さんに恋愛相談】プレゼントされた自転車がまさかの盗難車!? 驚きの恋愛エピソードとは?

毎日を生きる上で、悩んでしまう日も、気分が上がらない日もあって当然。そんな時は「自分を慈しんでいたわる=ハグマイセルフ」を意識してみない?

ハグマイセルフ上手なあの人に、人生相談してみた。

大久保佳代子さん登場!
ノンノちゃんたち、ちょっと寄ってき~

「あんな楽しそうな大人になりたい」「SNSもおもしろくて見ちゃう」とノンノ世代にとって身近でありながら憧れでもある大久保さん。人生の先輩に聞く、自分自身がご機嫌な人生を歩む方法って?

恋愛のこと。

22歳にして恋愛経験ゼロ。かなりのコンプレックスです。

(ゆうさん・大学生)

私自身、初めて彼氏ができたのは20歳の頃。決して早くはなかったからこそ、恋愛経験がない人のことを恥ずかしいとも、カッコ悪いとも思わないけど。どうしても「自分は気になる」というのならば、「まあ、いっか」な相手とつき合うのも一つの手。ほら、一番好きな人が相手だと緊張しちゃうし、よりコンプレックスも感じてしまいそうだから。とりあえず、2番目でも3番目でもいいから、とにかくつき合ってみる(笑)。経験を1個積めば"恋愛経験ゼロ"ではなくなる。それは自分の自信につながると思うし。どんな相手でも元恋人にカウントできる。経験者として友達との恋バナにも交ざれる。「やっぱり無理」と思ったら別れたっていいんだから。

相手が自分に夢中になるほど、気持ち悪く感じてしまいます。こんな私で幸せになれるか不安……。

(あーちゃんさん・会社員)

最初は「気が合うし、楽しいし、いいヤツだな」と思うんだけど、相手の恋愛スイッチが入った瞬間、「気持ち悪い」と思ってしまう。たぶん、それは最初からその人のことを好きではなかったんだろうね。好きでもない人とつき合う必要はないと思う。でも、「気持ち悪い」っていうのはどうなんだろう。それはちょっと、優しさが足りない気がするな。もしかしたら、相手は好きな人を目の前にして緊張して前のめりになっちゃっただけかもしれないし、頑張っているからこそ空回りしてしまったのかもしれない。それくらい、自分を好きになってくれたことに対しては「ありがとう」の気持ちを持とうよ。相手の思いを「気持ち悪い」と敬遠して罪悪感を抱くより、そっちのほうが自分もハッピーな気持ちになれるしね♡

ダメ男ばかりを好きになってしまう負の恋愛ループから脱したい!!

(りりさん・大学生)

夢ばかり語る男に大金を貸したこともあれば、クリスマスの夜にフライドチキンを投げつけられたことも、彼からプレゼントされた自転車がまさかの盗難車だったこともあった……。私もね、昔は何を考えているのか分からない、ちゃんと働いているかすら分からない、麻薬のように危険な男に惹かれがちで。それはもう何度も痛い目にあいました。でも、そんな恋愛遍歴を振り返ってみると、強烈に思い出に残っているのってダメ男たちとの恋なんだよね。イヤな思いもしたけど、想像もできないほど刺激的な毎日は楽しかった。その恋が正しいのか間違っているのか、決めるのは他の誰でもなく自分自身。自分が「幸せ」と思えているうちはダメ男に恋していいんじゃないかなと私は思う。大丈夫、その負のループにはいつか必ず終わりがくる。年齢を重ねるにつれ、気力も体力も老いにより低下。関節は痛いし、すぐ疲れるし、ダメ男に振り回される余裕がなくなる。自分のことだけで精いっぱいだからこそ、「理想は"危険な男"ではなく手のかからない"健康な男"」と公言する日が、あなたにもいつかきっとやってくると思うから(笑)。

Profile

●おおくぼ かよこ 1971年5月12日生まれ、愛知県出身。光浦靖子さんとのお笑いコンビ「オアシズ」として活躍し、TVやラジオのレギュラーも多数。TikTokやTwitterといったSNSも大人気!

2022年6月号掲載

What's New エンタメ 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Magazine試し読み

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪