ときめくおしゃれを毎日GET!

専属読モ・藤本万梨乃さんの夏合宿ワードローブ&パッキングの極意はコレ!

2018年7月27日

ゼミやサークルの夏合宿に行く6人のカワイイ選抜に、リアルなワードローブを見せてもらったよ。参考になるテクが満載!

 行きのバスで寝るから

 ゆったりできるコーデで(笑)

「学校用にも使っている大きめサイズのリュックに練習シューズを入れてます」

練習は20時間超え! 踊りまくりの3日間


「新宿からバスで毎年行っているのが、全面ガラス張りの練習場がある新潟のホテル。お風呂上がりにも練習するので、基本的には練習着の替えをたくさん持っていきます。それ以外で着る洋服は、女の子らしい雰囲気だけど、洗濯機で洗えるお手入れがラクなものを選ぶようにしています」


藤本さんの

夏合宿ワードローブを紹介!

\中身はコレ!/

1/13

2/13

3/13

4/13

5/13

6/13

7/13

8/13

9/13

10/13

11/13

12/13

13/13

「ずーっと愛用しているバーバリーブルーレーベルのデニムワンピース」

「練習する時以外は甘さのある服が着たいのでフリル袖のトップスを」


「白だけどナイロンっぽい素材だから汚れてもすぐに洗えるので安心」



「キッドブルーのルームウエアはパッドつきだから安心感があります」

「ジャージだけど美脚に見えるシルエット。スカートつきで腰回りもカバー」

「全員お揃いで作ったパーカはピンクが可愛い♡」

「これもお揃いのTシャツ。着ると気合いが入る!」

「夜は冷えるのではおりも必要。さりげないレースが好み」

「替えの練習着。ボトムは締まって見える黒や紺が定番です」

「練習の時にはくリーボックのイージートーン」

「トップが替えられる便利なアイロン。ドライヤー担当の友達と貸し借り」


「基礎化粧品はサンプル持参で最小限に」


「フェイス用3枚とバスタオル1枚のセット」

\夏合宿コーデはこちら!/

動きやすさと可愛さを両立:流しそうめん(左)

「昼間は暑いのでノースリーブで涼しく。動きやすいけどカジュアルすぎないよう白いスカートを合わせました」


パーカをアクセント使い:ダンスの練習(中)

「お揃いのTシャツとパーカでテンションUP! 朝食後にそのまま練習に入るので朝は起きてすぐこのコーデに」


カジュアルなワンピも活躍:夜の花火(右)

「1枚でサラッと着られるワンピで夜も快適。デニムだから汚れを気にせず着られるのもいいかなって」

ノンノ2018年9月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's Newファッション 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪