ときめくおしゃれを毎日GET!

板垣瑞生とのお家デートでわかった、彼の素顔。【連載「今月の彼氏」ウェブ限定版】

今月の氏。 板垣瑞生

毎号、人気の俳優さんとのデート気分が味わえる大人気連載「今月の彼氏」。今回は話題作への出演が相次ぐ俳優の板垣瑞生さんと、秋の夕暮れにお家デート。本誌では、西陽をバックにしたエモーショナルなカットをお届けしましたが、Webでは素顔が垣間見えるチャーミングな写真もたっぷり披露。Web限定インタビューとともにどうぞ!

今月の彼氏。板垣瑞生

撮影のために用意されたオセロを見ると、「僕、相手がオセロの弱い女の子でもめっちゃ本気でやると思います」とつぶやいた板垣さん。手加減なしの本気モードはちょっぴり女の子受けが悪いかも……と思いきや、「きっと、相手も手加減されたらおもしろくないと思うんです」とまっすぐに答えてくれる姿にドキリ。将棋が得意らしく、オセロもかなりの腕前。相手のタイプによって「うまいこと合わせて戦う」テクニックもあるという、意外な特技も明かしてくれました。

今月の彼氏。板垣瑞生

――  秋にしたい理想のデートは?

「僕、緑が多い森とかに行くのが好きなので、紅葉を一緒に見に行きたいですね。着てきてほしいファッションは……心配にならないもの(笑)。露出が多いと周りの目が気になっちゃうし、歩きにくい靴だとしんどくないかなって思っちゃう。それ以外だったら、その子が好きなファッションを楽しんでもらえたらうれしいです」

――  好きな女の子のタイプは?

「僕、声フェチなんです。ちょっと甘い系の優しい声が好きですね。最近は『闇もあってなんぼでしょ』みたいな傾向があるじゃないですか。でもやっぱり僕は、ピュアで素直な人が好き。思ったことはちゃんと言葉にしてほしいし、善悪がはっきりしている人に惹かれると思います」

――  好きな人だけに見せる一面は?

「えー!! どうなんだろう。自分じゃ分からないです。ごめんなさい、恥ずかしい! 照れます!(笑)」

今月の彼氏。板垣瑞生

――  出演した新作映画『鬼ガール!!』では、幼なじみの女の子に惹かれる場面も。意識していなかった女の子が恋愛対象になる気持ちは理解できる?

「それは分かります。自分の夢を実現させるために無我夢中な女の子は素敵だと思うし、他人の夢のためにも一生懸命手伝ってくれる。男は支えられると弱いですから。コロッといっちゃうと思います」

鬼の血をひく鬼瓦ももかが主人公の『鬼ガール!!』は、“映画作り”を通して繰り広げられる恋と友情をコミカルに描いた青春エンターテイメント! 板垣さんが演じる蒼月蓮はももかの幼なじみで、世界的に有名な映画監督を父に持ち、いつかは自分も映画を撮ることを夢に持つ高校1年生。

――  15歳の役柄でしたね?

「そうなんです(笑)。僕よりも若い共演者の方が多かったので、最初は年上として引っ張っていこうと思ったりもしたんです。でもこの作品は青春映画なので、みんなで思いっきり楽しんだほうがいいなと思い直して。青春ってイコール“衝動”だと思うので、勢いで気持ちのまま演じたり、アドリブを入れることも多かったです。おのおのに『おもしろいことしなきゃ!』って雰囲気がありましたし、パワーがすごかったですね。みんなでごはんを食べたり、エキストラの方たち含めて仲よくできました」

―― 蓮には映画監督になる夢がありますが、板垣さんが15歳の頃は、どんな夢を持っていましたか?

「ちょうど『精霊の守り人』というドラマに出演していたんですが、出演している俳優の方々がすごい方ばかりで。ドラマをやりきることに全力だったし、とにかく必死でした。どんな役柄でも演じられる俳優さんになりたいと思いましたね」

――  10歳の時にスカウトされて俳優に。それまで抱いていた夢は?

「全然なかったです。やりたいこともなかったし、かといって勉強もしなかったし(笑)。でも中学1年生の時に『闇金ウシジマくん Part2』という映画に初めて出させてもらって、作品もお芝居も『すごくおもしろい!』って思ったんです。顔を合わせてすぐの人たちや、さっきまで敬語で話していた人たちが『お前、なんやこらっ』とケンカし合う世界に、なんか笑えてきちゃって。本当にすごいなって思ったんです。それに、お芝居をすれば相手とも仲よくなることができる。素敵な世界だと思いました」

――  では、今抱いている目標は?

「この仕事の魅力的なところは、お芝居を続けていたら、以前一緒にお仕事をした方とまた会うチャンスがあること。その時に恥ずかしくないお芝居をしたいし、怒られないようにしたいって思うんです。僕にとっては、映画『ソロモンの偽証』の成島出監督がそう。もう、頭が上がらないです。また一緒にやりたいと思ってもらえる俳優になりたいです」

――  そのために今、していることは?

「周りにいる人を幸せにすることですね。僕にとっては、それさえできていれば逆に何もいらないくらい。出会えてよかったと思ってもらえる人でいたいと思います!!」

今月の彼氏。板垣瑞生

今月の彼氏。板垣瑞生

●板垣瑞生 いたがきみずき

2000年10月25日生まれ、東京都出身。映画『ソロモンの偽証』、『初恋ロスタイム』、ドラマNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』シリーズなどに出演。NHK連続テレビ小説『エール』にも出演が決まっているネクストブレイク筆頭の俳優。10月16日公開の映画『鬼ガール!!』に出演し、鬼と人間との間に生まれた悩めるヒロインの幼なじみで、映画監督を夢見る蒼月蓮役を演じている。

 


 

映画『鬼ガール!!』

©️2020映画「鬼ガール!!」製作委員会

映画『鬼ガール!!』

高校1年生の鬼瓦ももか(井頭愛海)は、高校デビューを成功させるため、絶対に隠しておきたい秘密があった。それは、自分が鬼族の血を引く“鬼”であること。鬼のような天パーをストレートにし、鬼のような身体能力をセーブし、興奮すると頭に生えてしまう“ツノ”を隠してドキドキの高校生活がスタート。早速、学校中の女子を虜にする映画部の神宮司岬先輩(上村海成)から映画のヒロインにスカウトされ、女優を目指すことを決意。ところがオーディションにはあえなく脱落し、壁にぶつかってしまう。一方、ももかを“怪力女”と呼ぶ幼なじみの蒼月蓮(板垣瑞生)も、偉大な映画監督である父親にコンプレックスを抱きながら、いつか父を超える映画を撮りたいと思っていた……。

Tシャツ¥18000/シアンPR(コントローラプラス) パンツ¥26000/ラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン)

What's Newエンタメ・カルチャー 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪