ときめくおしゃれを毎日GET!

鈴木友菜、大学生インディーズバンド「リーガルリリー」に会う!【NO MUSIC, NO YUUNA.】

2018年7月14日
毎回、友菜が気になるアーティストと対談。今回は音楽通が今、最も注目しているインディーズバンド、リーガルリリーさんが登場♡

今月のお相手は…リーガルリリーさん

Profile
●りーがるりりー (右)ゆきやま(Dr)、 (左)たかはしほのか(Vo&G)。2014年に結成。2016年には10代にして海外公演も。今までにリリースした2枚のミニアルバムは数々のアーティストが絶賛。現在3枚目のミニアルバム『the Telephone』を引っさげ、ツアー中。
(友菜)Tシャツ¥4900/ヘインズブランズ ジャパン(チャンピオン) サスペンダーつきスカート¥9500/ココ ディール スニーカー¥10000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

大人気インディーズバンドの素顔は20歳の現役大学生!

友菜 楽曲がまるで一つの物語のようで。耳を傾けるだけで異世界に連れていってくれる。ミニアルバム『the Telephone』も、そんなリーガルリリーさんの魅力がたっぷり詰まっていて。あの楽曲たちはどのように生まれるんですか?

たかはし 日常や思い出、いろんなものが曲につながってはいるのですが、本から刺激をもらうこともとても多いんです。すでに世界が完成している映画や映像とは違い、文字は想像をかき立ててくれる。頭の中にどんどん自分だけの世界が広がっていくんです。

友菜 物語から生まれる、もう一つの物語。それがまた聴く人の想像を広げてくれる......。リーガルリリーの世界観、すごく好きです♡

たかはし わあうれしい。でも、昔はこんなことも。スコアブックを開いて勉強するのが苦手で、「コピーするより自分で作ったほうが早い」と曲を作り始めたんですけど。高校生の頃組んだバンドを、「おまえの曲はダサい」とまさかのクビに。それが男子ばかりのバンドだったので「今度はガールズバンドを組みたい」と。一人で弾き語りをしながらメンバーを探して......。

ゆきやま 音楽という名のきびだんごで仲間を探す、桃太郎みたいにね(笑)。

たかはし そこで出会った、私を優しく受け止め、ともに音楽を深めてくれる最強の仲間。それがゆきやまだったんですよ。

友菜 そこからリーガルリリーが始まったわけですね。ちなみに、インディーズでありながらメジャー級の注目を集めているお二人ですが、今は20歳の現役大学生。ほのかさんは文学を、ゆきやまさんは生命科学を学んでいるとか。

ゆきやま どれが本業なのか、そんな質問をされることもあるけど。私たちはフリーターみたいな感覚なんですよ。バンドも、学生も、バイトも、どれも本業じゃないから心の赴くまま自由にできる、みたいな(笑)。

たかはし 卒業したらまた変わるのかもしれないけど。今作には新たな挑戦が詰まっていて。 その経験を経てワクワクがまた一つ大きくなった。新しい曲に出会えば出会うほど「音楽が好き」「音楽が楽しい」が高まるから......。

ゆきやま きっと音楽はやめられないっ(笑)。

- 友菜 インタビュー後の感想 -

二人ともふんわりと柔らかい印象で。ほっこりとした雰囲気の中でお話しすることができました♡ 素顔はこんなに可愛いの に、ステージに立つとすごくカッコいいのがリーガルリリーのすごいところ!! ミニアルバムレコ発ツアー、入手困難かもし れないけど頑張ってチケット手に入れて、絶対に行きます!!
ノンノ2018年8月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

What's New鈴木友菜のNoMusic,NoYuuna 新着記事

Rankingランキング

今日の運勢 誕生日占い

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪