ときめくおしゃれを毎日GET!

18~25歳女子の「私が彼をフッた本当の理由」【みんなの恋愛&モテ★裏トーク】

2017年5月1日
あんなに好きで付き合った彼氏とも、やがて別れは来てしまうもの。「もう終わりにしましょう」と別れは切り出したものの、実はもっと根深いところに理由はあったり。彼氏には伝えなかった「彼氏をフッた本当の理由」、こっそり教えてもらいました~!
もっとも多かったのは、彼氏の「女々しさ」にウンザリした人。
「毎日寝る前に『オレのこと好き?』と聞いてきた。最初は私も返事していたけど、半年経ってもそのテンションで、徐々に引いてしまった」(19歳・大学生)「ファミレスでもメニューが決められない、散々悩んで洋服を買っても『違ったかな~』とすぐ後悔する。いちいち女々しくて気持ちが冷めていった」(21歳・大学生)「食べ物の好き嫌いがやたら多い」(21歳・大学生)「大盛りが食べられない」(20歳・大学生)という日々の女々しさの他、「ちょっとワルめの集団とすれ違ったときに、気配を消していたのに超ガッカリした」(22歳・大学生)というふとした格好悪さに気持ちが離れてしまった人も。

また、同じく多かったのは「束縛男子」。
「LINEの返事が10分ないだけで『どうした?』『ねぇねぇ』としつこく聞いてくる」(19歳・大学生)「会わない日でも1日のスケジュールを伝えなければ怒る彼氏だった」(20歳・大学生)「勝手にLINEを見て男友達をブロックしていた」(21歳・大学生)「ちょっとサークルの男子と話していただけで『アイツ誰だよ!』とキレてきて、面倒くさくなった」(22歳・大学生)と、あまりにも厳しい束縛に、さすがに疲れてしまったよう。

他には、ケチ&お金使いが荒い、「お金にルーズ」問題。
「毎日のデートだけならまだしも、記念日も旅行に行っても、常にごはんはファミレス。ドキドキもクソもない!」(21歳・大学生)「私と行くホテル代をどうやら親にねだっていたらしく…ドン引きしました」(22歳・大学生)「誕生日プレゼントがクーポン券で、これはもうないなと」(20歳・大学生)というケチ男子に愛想を尽かすパターンや
「給料が入るたびに、全部ブランド物に消えていって不安になった」(25歳・会社員)「何度言ってもゲームの課金をやめなかった」(21歳・大学生)「暇があればパチンコへ行き、平気で毎回1~2万使っていて、すごく嫌だった」(22歳・大学生)など、無計画なお金使いに冷めていくパターン。愛情も大事だけど、金銭感覚が会わないと恋愛も長続きしないものです。

さらには、「どうでもいい小さな嘘をたくさんつく」(19歳・大学生)「知ったかぶりをする」(20歳・大学生)などの見栄っ張り男子、「ファッションセンスが絶望的に悪く、人前に出るのが段々恥ずかしくなってきた」(20歳・大学生)というダサ男子、「すぐに仕事をやめて、全然定職につかない」(24歳・会社員)といった無気力男子などなどの理由が。

今すぐ結婚、とは思ってないけど、こんな男子たちじゃさすがに将来が不安すぎ!ささいなことも、時を重ねると、大きな別れの原因になってしまうもの。スッパリ見切りをつけて、次の男子にいくのも、女子としての賢い選択なのかも……??

Rankingランキング

ONE PIECE × non-no web 誕生日別★毎日占い

(C)尾田栄一郎/集英社

Instagramインスタグラム

Twitterツイッター

フォローしてね!
non-no Web会員になりませんか?
限定プレゼント応募やオススメ情報をいち早くGET!
登録はこちら♪